ドコモのiPhone 5s/5cのSIMカードをAndroidでも使う方法

先日ドコモiPhone 5sのSIMカードにIMEI制限がかかりAndroidでの利用が不可になったとお伝えしましたが、プラン変更をする事で利用可能になります。


docomo-iphone-5s-sim

ドコモでiPhone 5s/iPhone 5cを契約すると「Xiパケ・ホーダイ for iPhone」が必須オプションとして付属しますが、このオプションにiPhone限定の利用制限がかかっているため、これを「Xiパケ・ホーダイ ライト」「Xiパケ・ホーダイ フラット」「Xiパケ・ホーダイ ダブル」のいずれかに変更する事によってiPhone以外のAndroidやフィーチャーフォンでも利用できるようになります。

この手続きはドコモショップにて可能で、変更した後も問題なくiPhoneで継続して利用が可能。変更後のマイドコモで確認したところ、月々サポートの割引も継続して適用されています。

なお、実際にiPhone以外の機種で利用する際はSIMカードのサイズが違うためドコモショップで再発行するか、自己責任でnano SIMアダプタを利用したサイズ変更が必要です。

また「Xiパケ・ホーダイ for iPhone」が外れる事で「iモード」「mopera U」などのspモード以外のISPとも契約する事ができるため、iモード端末のフィーチャーフォンやNexus 5などのドコモ以外のSIMフリースマートフォンでの利用も可能になり、使い勝手としては非常に良くなります。

次の記事
前の記事

キリカ

ガジェットショットを作った人。本業はUI/UXデザイナー。世の中の素敵な製品を見つけるのが楽しみ。趣味は理想のサイト作り。休日の楽しみは愛車の「ロータス・エリーゼ」と「アルファロメオ・ジュリエッタ」でのドライブ。マジックアワーに撮る写真が好き。