iOS 5.1&iOS 6.1.3を1台のiPad 2でデュアルブートする動画が公開

winocm氏がiPad 2にてiOS 5.1とiOS 6.1.3をデュアルブートしている動画を公開しました。


動画の中ではiPad 2上でiOS 5.1とiOS 6.1.3を切り替えて起動しており、動画の頭ではiOS 6で取り除かれたYouTubeアプリのアイコンがあるのにも関わらず、後半で再起動した状態ではiOS 6の時計アプリや新しいマップアプリなどが画面上で確認できます。

Appleデバイスのマルチブートと言えば遠い昔にiPodで純正ファームウェアとiPod Linux、Rockboxの3つのファームウェアのトリプルブートがハックにより実現したりiPhone 3GではAndroidが起動できるiDroidプロジェクトがあったりと盛んな時期もありましたが、最近のiOSデバイスでは中々そういった取り組みは珍しく、今後の発展に期待したいところです。

ひとつのiPad 2にて【iOS 5】と【iOS 6】がデュアルブートしている映像をwinocm氏が公開 | Tools 4 Hack

次の記事
前の記事

キリカ

ガジェットショットを作った人。本業はUI/UXデザイナー。趣味は理想のサイト作りと愛車「エリーゼ」「ジュリエッタ」でのドライブとカフェ開拓。2022年1月1日からガジェットVtuberとしてYouTubeも始めました!