EXPANSYSにて国内未発売のRAM3GB版Ascend Mate7ゴールドが71,655円で販売中

海外のSIMフリースマートフォンを取り扱っているEXPANSYSが、Ascend Mate7のゴールドモデルを販売開始しています。


ascend mate 7 gold
Ascend Mate7は日本でも販売されている6インチの大画面スマートフォン。今回EXPANSYSで販売開始されているゴールドモデルはその上位モデルで、見た目がゴールドなだけでなく、スペック的にも3GBのRAMと32GBのストレージを搭載しています。Ascend Mate7の通常モデルは2GBのRAMと16GBのストレージとなっており、6インチの大画面をヘビーに使いこなすには魅力的なモデルに仕上がっています。

また、国内版では非搭載となってしまったデュアルSIM機能にも対応。2枚目のSIMはGSMオンリーなものの、海外現地のデータSIMで通信しつつ、ローミング中の日本の番号の着信を待ち受けするといった使い方が可能です。

なお、通常板のAscend Mate7は以前フォトレビュー・ハンズオンしているので参考までに。

EXPANSYSで販売されている上位モデルのAscend Mate7の価格は71,655円と、日本の通常板と比べると2万円ほど高くなっています。

Huawei Ascend Mate7 Dual SIM MT7-TL10 (SIMフリー LTE, 32GB, Gold)価格&特徴 – EXPANSYS 日本

次の記事
前の記事

キリカ

ガジェットショットを作った人。本業はUI/UXデザイナー。世の中の素敵な製品を見つけるのが楽しみ。趣味は理想のサイト作り。休日の楽しみは愛車の「ロータス・エリーゼ」と「アルファロメオ・ジュリエッタ」でのドライブ。マジックアワーに撮る写真が好き。