au、京セラ製4.5インチFullHD機「INFOBAR A03」発表

auから本日INFOBARシリーズの最新モデル「INFOBAR A03」が発表されました。


infobar a03
INFOBAR A03はSHARP製のINFOBAR A01・INFOBAR C01、HTC製のINFOBAR A02に続く最新機種で、今回の担当メーカーは京セラ。本体はアルミボディとなっており、ディスプレイは4.5インチFullHDのIGZOディスプレイを搭載。VoLTE・CA・WiMAX 2+にも対応し、バッテリーは2,020mAh、重量は130g、ストレージ16GB、RAM2GB、カメラはメイン1300万画素、インカメラ200万画素。ワンセグ・フルセグも搭載し、防水・防塵にも対応しています。PVは以下のとおり。

今回INFOBARシリーズのスマートフォンとしてはSHARP・HTCに続き三社目となっていますが、金属ボディに4.5インチ小型FullHD(1920×1080)ディスプレイを搭載しており、ドコモのXperia Z3 Compactが4.6インチHD(1280×720)という事を考えると小型機として非常に魅力的なのではないでしょうか。

「INFOBAR A03」および「DIGITAL LIFESTYLE 2015 TOKYO」の詳細について | 2015年 | KDDI株式会社

次の記事
前の記事

キリカ

ガジェットショットを作った人。本業はUI/UXデザイナー。世の中の素敵な製品を見つけるのが楽しみ。趣味は理想のサイト作り。休日の楽しみは愛車の「ロータス・エリーゼ」と「アルファロメオ・ジュリエッタ」でのドライブ。マジックアワーに撮る写真が好き。