Galaxy S6 edge+/Galaxy Note5用の物理キーボードカバー発表

本日発表されたGalaxy S6 edge+/Galaxy Note 5に装着する純正キーボードカバーが併せて発表されました。


Galaxy S6 edge+_Keyboard cover_02
今回の純正キーボードカバーは装着すると画面が縦方向に縮小され、物理キーボードを使って文字が打てるほか、下部のタッチセンサーキーもキーボード下の物理キーに置き換えられます。また、使っていない際は背面に装着しておくことで邪魔にならず持ち運べる事が今回のSamsung Galaxy Unpacked 2015イベントのライブ中デモされていました。

スマートフォン初期の頃のようなスライドキーボード搭載機種などもなくなってしまい、物理キーボード愛好者にとっては選択肢が少なくなってしまいましたが、サムスンがそういったユーザー層への救済アクセサリを出してくるのは寝耳に水。5.7インチの大画面だからこそ縦持ちでもQWERTYキーボードの幅が取れる事もあり、快適に使えるサイズ感に見えます。

昔はXperiaがスライドキーボード搭載小型機を出したりしていましたが、まさかここになってGalaxyに物理キーボードとは。せっかくこういった別売のアクセサリとして販売されるので、ぜひとも日本語配列にローカライズして国内投入してほしいものです。

次の記事
前の記事

キリカ

ガジェットショットを作った人。本業はUI/UXデザイナー。世の中の素敵な製品を見つけるのが楽しみ。趣味は理想のサイト作り。休日の楽しみは愛車の「ロータス・エリーゼ」と「アルファロメオ・ジュリエッタ」でのドライブ。マジックアワーに撮る写真が好き。