世界中で使えるApple SIMが600円で国内販売開始、国内ではauのLTEデータプリペイドが対応

SIMカードを入れ替える事なく世界90カ国のキャリアとプリペイド契約して使う事のできる「Apple SIM」が国内でも販売開始されました。


simfree-ipad-air

Apple SIMはiPad専用のAppleのSIMカードで、画面上でプリペイド契約を行うことで、各国のキャリアの回線がそのまま契約可能。国内ではauがLTEデータプリペイドの契約を提供開始しました。販売は国内のApple Store店舗で行われ、価格は600円。対応機種はiPad mini 3、iPad mini 4、iPad Air 2、iPad Proのセルラーモデルとなっています。

auのLTEデータプリペイドは1GBごとに1500円で利用できるチャージ式で、月額利用料や契約事務手数料などは不要。

600円とお手ごろな価格なので、海外に行く前に1枚買っておくと重宝しそうです。

日本初、auの「LTEデータプリペイド」がiPad向けApple SIMに対応 | 2015年 | KDDI株式会社

次の記事
前の記事

キリカ

ガジェットショットを作った人。本業はUI/UXデザイナー。世の中の素敵な製品を見つけるのが楽しみ。趣味は理想のサイト作り。休日の楽しみは愛車の「ロータス・エリーゼ」と「アルファロメオ・ジュリエッタ」でのドライブ。マジックアワーに撮る写真が好き。