MacOSX用Twitterクライアント夜フクロウがマルチアカウント対応に


MacOSX用のTwitterクライアント「夜フクロウ」が、
2.41のアップデートにて待望のマルチアカウントに対応しました。

YoruFukurou 2.41
・複数アカウント管理に対応
・ツイート投稿キューが詰まり、投稿が出来なくなる問題を修正
・外観の調整
・複数アカウント管理機能を導入するに当たって環境設定パネルを整理
・その他バグ多数修正

夜フクロウはUserStreamに対応しており、
更にタブ表示、キーワード抽出、正規表現対応など、
非常に多機能かつ洗練されたインターフェースを持っています。

これまではマルチアカウント未対応なのが玉に瑕といった印象でしたが、
今回のアップデートでついにその弱点を克服しました。

MacOSXユーザには是非使ってもらいたいイチオシのクライアントです。

ダウンロードは以下のリンクから:
YoruFukurou

次の記事
前の記事

キリカ

ガジェットショットを作った人。本業はUI/UXデザイナー。世の中の素敵な物を見つけるのが楽しみ。10歳の頃にHTMLに出会い、以来理想のサイト作りを追求中。休日の楽しみは愛車の「ロータス・エリーゼ」と「アルファロメオ・ジュリエッタ」で行くドライブと写真撮影と甘いもの。