Lumia 950 XLが50,145円まで値下げ、デュアルSIMモデルも54,327円に

海外のSIMフリースマートフォンを販売しているExpansysが、Microsoft純正のWindows 10 Mobile搭載フラッグシップスマートフォン「Lumia 950 XL」を50,145円まで値下げしています。


lumia 950 xl hk 1

Lumia 950 XLはMicrosoftのスマートフォン。姉妹機のLumia 950と共にContinuumに対応しており、HDMI/Miracast出力で外部モニターに接続する事でContinuum対応アプリをPCライクに使う事ができます。


2015年末に発売された際の9万円台からじわじわと値下げされてきましたが、発売から半年以内に国内の格安スマホ系のラインナップにも迫る価格に落ちてきた格好となっています。シングルSIMモデルは50,145円で販売されていますが、デュアルSIMモデルも本日限定セールで54,327円まで下がっています。

国内では楽天モバイルなどから発売されるVAIO Phone Bizが発売を控えているWindows 10 Mobileですが、コストパフォーマンスを考えるとSnapdragon 617搭載機の価格帯に迫っているSnapdragon 810搭載のLumia 950 XLは今でも有力な選択肢かもしれません。

次の記事
前の記事

キリカ

ガジェットショットを作った人。本業はUI/UXデザイナー。世の中の素敵な物を見つけるのが楽しみ。10歳の頃にHTMLに出会い、以来理想のサイト作りを追求中。休日の楽しみは愛車の「ロータス・エリーゼ」と「アルファロメオ・ジュリエッタ」で行くドライブと写真撮影と甘いもの。