ポケモンGOがApple Watchに対応。ポケモン出現通知・タマゴ孵化・相棒ポケモン・ポケストップ回しが可能に

かねてから対応が表明されていたPokémon GOのApple Watch対応バージョンが本日配信開始されました。


Pokémon GOのApple Watch対応は7月のサービス開始後、9月のAppleの発表会にて告知されていたもの。今朝配信開始されたアップデートにて対応しました。Apple Watchから使える機能としては以下のとおり。

・ゲーム内の歩数などがApple Watchのアクティビティのデータとして追加されます。
・近くに出現したポケモンを通知します
・ポケモンのタマゴをかえすための距離のカウント、相棒ポケモンがアメを見つけるために一緒に歩いた距離のカウントをします
・近くにあるポケストップが通知され、回すことでどうぐを手に入れることができます
・タマゴがかえったとき、メダルを手に入れたときに通知します

ポケモン出現やメダル獲得、タマゴ孵化などの通知が受信できるほか、ポケストップを回してアイテムの獲得も可能。何より従来アプリ単体では起動中のみ歩数(タマゴの孵化・相棒ポケモンのアメ獲得)がカウントされていたのが、Apple Watchを連携する事によってApple Watchのセッション中にも距離をカウントしてくれるのが最大のメリット。

一方で、Pokémon GO Plusのようにスマートフォンを出さなくてもポケモンをゲットできたりといった事はできないので完全上位互換ではないものの、歩数カウント目当てやポケストップのアイテム回収用途には重宝しそうです。

次の記事
前の記事

キリカ

ガジェットショットを作った人。本業はUI/UXデザイナー。世の中の素敵な製品を見つけるのが楽しみ。趣味は理想のサイト作り。休日の楽しみは愛車の「ロータス・エリーゼ」と「アルファロメオ・ジュリエッタ」でのドライブ。マジックアワーに撮る写真が好き。