3D音源に対応したAmazonの最上位スマートスピーカー「Echo Studio」12月5日に24,980円で国内発売へ

Amazonのスマートスピーカー「Echo」シリーズの最上位モデル「Echo Studio」が日本にて12月5日に発売されます。


Echo Studioは5つのスピーカーを内蔵したAmazonのハイエンドスマートスピーカー。スマートスピーカーとしては初めて3Dオーディオに対応し、Dolby AtmosやSony 360 Realty Audio音源の再生に対応。AppleのHomePodと同様に部屋の音響特性に自動で合わせて最適な音を再生する事が可能で、更にHomePodと同じく2台のEcho Studioでペアリングしてステレオ再生も可能となっています。

3Dミュージックの音源は今後Amazon Music HD(2019/11/7まで無料お試しキャンペーンが実施中)で提供予定との事で、3Dオーディオ対応のハードウェアとそのコンテンツをしっかり足並み揃えて展開していく格好となっています。

AppleのHomePodを強く意識した製品コンセプトですが、HomePodが税込み35,424円なのに対してEcho Studioは24,980円と1万円以上安い攻めた価格となっています。2台揃えてステレオスピーカーとして使うのであれば2万円以上割安。

音質に関しては実際に聴いてみないと分からないところですが、AppleのHomePodに近い機能に加えて3Dオーディオにも対応したハイエンドスピーカーが1万円以上割安なのはお買い得感があると思います。詳細・予約は以下のリンクから。

次の記事
前の記事

キリカ

ガジェットショットを作った人。本業はUI/UXデザイナー。世の中の素敵な物を見つけるのが楽しみ。10歳の頃にHTMLに出会い、以来理想のサイト作りを追求中。休日の楽しみは愛車の「ロータス・エリーゼ」と「アルファロメオ・ジュリエッタ」で行くドライブと写真撮影と甘いもの。