「Belkin Car Vent Mount PRO with MagSafe」レビュー。iPhone 12系を美しく固定できる車載ホルダー

iPhone 12シリーズに合わせて新規に発売されたBelkin Car Vent Mount PRO with MagSafeを実際に買ってしばらく使ってみました。


Belkin Car Vent Mount PRO with MagSafeはMagSafe搭載のApple公式サイトにてiPhone 12シリーズ用MagSafe対応アクセサリ第一弾として販売開始されたマグネット車載ホルダー。iPhone 12、iPhone 12 Pro、iPhone 12 mini、iPhone 12 Pro Maxをケース無しでそのまま、あるいはMagSafe対応ケースを装着した状態で磁力で吸着して自動車のエアコン吹き出し口のフィンにマウントできる製品です。

MagSafe非対応のケースでも薄型であれば使える可能性はありますが、磁力で本体を固定するという性質上、ケース無しあるいはMagSafe対応ケースのみでの利用をおすすめします。特にApple純正MagSafeシリコンケースは滑りにくいシリコン素材で出来ている上にMagSafe吸着機能が内蔵されているため、非常に安定感があっておすすめです。

本体にワイヤレス充電機能は非搭載ですが、裏にケーブルホルダー機構がついているため有線接続で充電・音楽再生している方にはぴったり。

こちらがCar Vent Mount PRO本体。シンプルな外観をしています。

MagSafe規格に対応したマグネットが搭載されており、円形の吸着部分と直線の方向固定部分が両方搭載。iPhoneの方向を変える場合は直線部分が横を向くよう、付け根ごと回転させる必要があります。

マグネット以外のダークグレーの部分はグリップ感のある素材となっており、iPhoneが滑りにくくなっています。

付け根の部分は角度調整・回転といった動きが可能ですが、一度固定すると安定感のある機構となっています。

間の部分にはケーブルが挟まるようになっており、iPhoneを外した状態でもケーブルを垂らさずに格納しておけます。

エアコン吹き出し口の固定部分は一般的なゴム系のクリップとなっていますが、実際に装着してみると安定していてソリッドな印象を受けます。

視覚的にミニマルかつ安定感も抜群の車載MagSafeマウント

実際にBelkin Car Vent Mount PRO with MagSafeにiPhoneをマウントしてみると、従来のスマホ車載ホルダーのように周りに支えのパーツが見えておらず、iPhone本体だけが宙に浮いている非常にクリーンな見た目にまとまります。

そのシンプルな外観故に安定感に関しては疑問視していましたが、実際使ってみると付け根の機構は剛性感が高く、MagSafe用マグネットも2021年1月現時点で流通しているワイヤレス充電機能付きの競合製品と比べると磁力も安心感のある高い水準。信頼できるスマートフォンホルダーとして使え、車のインテリアにiPhoneがただ浮いている視覚的に心地良い製品。

エアコンのフィンに押し込むだけの簡単装着なので、マイカーだけでなくレンタカーにもおすすめ。コンパクトに持ち運べるので、荷物にならず様々な車種に簡単にiPhone 12シリーズをマウントすることができます。

使ってみた所感としては、やはりMagSafeのマグネット吸着機能は車載マウントでその本領を発揮すると感じさせられた製品。使用感自体は素晴らしいものなので、Belkinは是非MagSafeのもう一つの機能であるワイヤレス充電を取り入れたモデルや、エアコンのフィンだけでなく吸盤マウントモデルなど幅を広げてほしいところです。


MagSafeに対応したアクセサリのおすすめはiPhone用MagSafeアクセサリおすすめの記事にて厳選してまとめているので是非参考にしてみてください。

次の記事
前の記事

キリカ

ガジェットショットを作った人。本業はUI/UXデザイナー。世の中の素敵な物を見つけるのが楽しみ。10歳の頃にHTMLに出会い、以来理想のサイト作りを追求中。休日の楽しみは愛車の「ロータス・エリーゼ」と「アルファロメオ・ジュリエッタ」で行くドライブと写真撮影と甘いもの。