「Mi 11 Lite 5G」が発売記念特価で4.4万円→2万円に。 6.55インチ有機EL搭載で159gの薄型軽量モデル

Xiaomiの5G対応新型スマートフォン「Mi 11 Lite 5G」がOCNモバイルONEとのセットで2万円になる発売記念特価を実施しています。

Mi 11 Lite 5GはXiaomiが本日より新発売しているAndroidスマートフォン。AmazonなどのECサイト経由での実売価格が43,800円のミドルレンジモデルで、Snapdragon 780G搭載、5G対応、大画面の6.55インチ AMOLEDドットディスプレイ搭載、FeliCa対応、4250 mAhの潤沢なバッテリーなどの機能を盛り込みながら6.81mmの薄さ159gの軽さを実現しているのが特徴。

公式ページのスペックの抜粋は以下のとおり。


Mi 11 Lite 5G
カラー トリュフブラック / シトラスイエロー / ミントグリーン
ストレージ 128GB
RAM 6GB
サイズ 高さ:160.53 mm 幅:75.73 mm 厚さ:6.81 mm
重量 159g
ディスプレイ 6.55インチ AMOLED ドットディスプレイ
10 ビット色深度
2400 x 1080
402 ppi
リフレッシュレート:60/90 Hz
タッチのサンプリングレート:240 Hz
プロセッサー Qualcomm Snapdragon 780G
バッテリー 4250 mAh
カメラ 6400万画素 メインカメラ
f/1.79、6P レンズ
800万画素 超広角カメラ
119 ° FoV、f/2.2
500万画素 テレマクロカメラ
f/2.4、コントラスト AF(3cm~7cm)
2000万画素 フロントカメラ
f/2.24
生体認証 アークサイド指紋センサー
AI 顔認証ロック解除
ネットワーク デュアルSIM(nano SIM、2枚目はmicroSDと排他)
5G/4G/3G/2G対応
WiFi 6対応

90Hzの高リフレッシュレートに対応した6.55インチのFHD+の大画面有機EL、FeliCaなどを搭載しながらも6.81mmの薄さ、159gの軽さに抑えた薄型・軽量・大画面が特徴の機種。参考までにiPhone 12 Pro Maxが6.7インチ画面で厚さ7.4mm、重さ226g。200gオーバーが当たり前になった大画面スマートフォンの中でも極めて軽量に抑えられていることがわかります。

機種単体での販売価格は43,800円と定価でもコストパフォーマンスに優れたモデルとなっていますが、OCN モバイル ONEでの音声SIMカードとのセット価格は33,591円。更に今回発売記念価格で20,000円という、強烈なセール価格になっています。

カラーバリエーションはトリュフブラック・シトラスイエロー・ミントグリーンの3色展開となっていますが、そのうちトリュフブラック・ミントグリーンの2色が本日7月2日発売。シトラスイエローは1週間遅れて7月9日発売予定となっています。

個人的にも大画面でYouTubeが快適に見れて、手が疲れない軽量スマートフォンが欲しいなと思っていたところなので今回の機種は刺さるスペック。来週投入されるシトラスイエローが販売開始されたら買おうかと思っています。

次の記事
前の記事

キリカ

ガジェットショットを作った人。本業はUI/UXデザイナー。世の中の素敵な製品を見つけるのが楽しみ。趣味は理想のサイト作り。休日の楽しみは愛車の「ロータス・エリーゼ」と「アルファロメオ・ジュリエッタ」でのドライブ。マジックアワーに撮る写真が好き。