定価49,800円の「harman/kardon ONYX STUDIO」未使用品が9,980円でイオシスに登場

以前SoftBank SELECTIONにて定価49,800円で販売されたharman/kardonのBluetoothスピーカー「ONYX STUDIO」の未使用品がイオシスにて9,980円で販売されています。


harman/kardon ONYX STUDIOは2014年にSoftBank SELECTIONにて49,800円で販売された高級Bluetoothスピーカー。同社のキャンペーンにてAQUOS CRYSTAL 305SH購入者に数量限定でプレゼントされた経緯があり、定価に対して非常にお手頃な価格で手に入るようになった商品です。

2,600mAhのバッテリーを内蔵し、3インチウーファー×2、3/4インチツイーター×2の15W×4chに低音強化のデュアルパッシブラジエーターを追加した大型筐体ながらワイヤレスで5時間の音楽再生が可能。

現在は2021年とその頃からだいぶ年月が過ぎましたが、どこから入荷したのか中古スマートフォンなどを取り扱っているイオシスにて1,000台以上の大量の未使用品が入荷。9,980円という価格で販売開始されています。

ソフトバンクのばら撒きが話題になっていた当初はイヤホンやヘッドホン中心で音楽を楽しんでいたものの、年月が過ぎて現在は家で過ごす時間が増えた方には刺さる製品かもしれません。詳細は以下のリンクから。

次の記事
前の記事

キリカ

ガジェットショットを作った人。本業はUI/UXデザイナー。世の中の素敵な製品を見つけるのが楽しみ。趣味は理想のサイト作り。休日の楽しみは愛車の「ロータス・エリーゼ」と「アルファロメオ・ジュリエッタ」でのドライブ。マジックアワーに撮る写真が好き。