OCNモバイルONE、Redmi 9Tが1円、Mi 11 Lite 5Gが1.7万円などのセールを12/9まで開催中

格安SIMとコストパフォーマンスの高いSIMフリースマートフォンをセット販売しているOCN モバイル ONEが、本体代が最安1円となるセールを実施中です。

OCN モバイル ONEはNTTコミュニケーションズが展開するドコモ回線網を使った格安SIMサービス。最安コースで月額550円から音声SIMを利用できる維持費の低さ、自社の販売サイトにて定期的に実施するスマートフォンのセールの特価が特徴。

今回のセールは12月9日まで実施されており、音声対応SIMとのセット購入で最安機種は本体代1円から購入可能。今回のセール対象機種のラインナップからピックアップしたおすすめ機種以下のとおり。

Xiaomi Redmi 9T:1円

Redmi 9Tは6,000mAhの大容量バッテリーが特徴の6.53インチスマートフォン。2021年に発売された機種で、プロセッサにはSnapdragon 662を採用、デュアルSIMに対応し指紋認証は側面に搭載。背面に施されたテクスチャーは指紋付着防止性能を有しており、詳細なスペックは発売時の記事でも紹介しています。

Amazonでの実売価格は17,490円の機種ですが、今回OCN モバイル ONEでは回線契約とセットで1円に。格安で手に入る現行モデルとなっています。

OPPO A73:1円

OPPO A73は有機ELディスプレイとレザー調の背面パネルが特徴のスマートフォン。Redmi 9Tと同じくSnapdragon 662を採用しており、6.44インチの有機ELディスプレイ、nanoSIM+eSIMのデュアルSIM、画面内指紋認証、FMラジオなどを搭載しています。

Amazonでの実売価格が16,980円のところ、こちらもOCN モバイル ONEとセット購入で1円に。エントリーモデルの中でもユニークな外観や有機ELディスプレイといったところに魅力を感じる方にはおすすめです。

Jelly 2:2,750円

Jelly 2は超小型スマートフォンを得意とするUnihertz社によるクラウドファンディング発のFeliCa搭載の超小型スマートフォン。3インチディスプレイのコンパクトサイズで決済用スマートフォンとして使えるハードが詰め込まれており、同じFeliCa搭載のRakuten miniと比べると指紋認証に対応している事でロック解除がしやすいというメリットもある端末。

Amazonでは24,549円で販売されている機種ですが、今回のOCN モバイル ONEのセールでは2,750円に。超小型のおサイフケータイとしてはもちろん、このサイズでAndroidを搭載しているのはアイデア次第で色々と活用できそうな端末です。

Mi 11 Lite 5G:17,100円

Mi 11 Lite 5Gは今年7月に発売されたスマートフォン。Snapdragon 780Gプロセッサを採用し、RAMが6GB、内蔵ストレージが128GBと性能は高め。6.55インチの大型有機ELディスプレイを搭載し90Hzの高リフレッシュレートに対応しながらも本体重量は159gと非常に軽く収まっているため、手に負担が少なく日々の動画鑑賞などに重宝する機種となっています。

Amazonでの実売価格は43,800円となっていますが、今回OCN モバイル ONEのセールでは17,100円に。個人的にも発売時に購入してから家での動画再生などを中心に使っている一台ですが、ワイヤレス充電非対応な点はここまで揃っているスマホだけに残念なものの、性能面では総合的にコストパフォーマンス高めの機種です。


機種のセール価格が非常に魅力的なOCN モバイル ONE。今回極小おサイフケータイに使えるJelly 2や余裕のあるスペックのMi 11 Lite 5Gなど特徴的な機種も揃っているので、気になった方は是非チェックしてみてください。

次の記事
前の記事

キリカ

ガジェットショットを作った人。本業はUI/UXデザイナー。世の中の素敵な製品を見つけるのが楽しみ。趣味は理想のサイト作り。休日の楽しみは愛車の「ロータス・エリーゼ」と「アルファロメオ・ジュリエッタ」でのドライブ。マジックアワーに撮る写真が好き。