Google、iPhone用公式Gmailアプリをリリース


GoogleがiOS用に、
公式のGmailアプリを公開しました。

Gmailアプリの機能は以下のとおり。

Gmail アプリでは次のことが可能です。
新着メールの通知バッジを受信する。
スレッド表示でメールを閲覧する。
アーカイブ、ラベル、スター、削除、迷惑メールの報告などの機能を使用してメールを管理する。
優先トレイで重要なメールを追跡する。
オートコンプリート機能を使用して連絡先の名前を入力する。
添付ファイルを送受信する。
すべてのメールを対象に検索する。

iOS公式の「メール」アプリでもGmailは利用でき、
Microsoft Exchange設定にすればプッシュ受信も可能ですが、
UIに不満の声が多く上がっていました。

その代替として利用できるこのGmailアプリは、
GoogleライクなUIが好きなユーザーには朗報なのではないでしょうか。

ダウンロードは以下のリンクから

Gmail

次の記事
前の記事

キリカ

ガジェットショットを作った人。本業はUI/UXデザイナー。世の中の素敵な製品を見つけるのが楽しみ。趣味は理想のサイト作り。休日の楽しみは愛車の「ロータス・エリーゼ」と「アルファロメオ・ジュリエッタ」でのドライブ。マジックアワーに撮る写真が好き。