au版iPhoneは速度規制がかかっていなかった件についてKDDIが正式回答


以前iPhone 4Sのみ通信規制対象外になっていたauですが、
どうやらこの件に関してKDDIから正式解答があったようです。

一部でau版の「iPhone 4S」は、このヘビーユーザー規制の対象外であると噂されているが、KDDIによると、先週よりAndroidスマートフォンと同様の設定が適用されているという。結果的に発売よりも対応が遅れたことになるが、iPhoneの発売決定が他のスマートフォンよりも急に決まったためだとしている。

NewSrider: KDDIがiPhone 4Sに対して帯域制限を課していない可能性記事にKDDIが正式回答!

3日間に300万パケットの通信を行うと通常のスマートフォンは帯域制限がかかりますが、
今回のiPhone 4Sに関しては急な発売だったため対応が遅れたとの事ですが、
現在では他のスマートフォン同様の扱いになっているようです。

次の記事
前の記事

キリカ

ガジェットショットを作った人。本業はUI/UXデザイナー。世の中の素敵な製品を見つけるのが楽しみ。趣味は理想のサイト作り。休日の楽しみは愛車の「ロータス・エリーゼ」と「アルファロメオ・ジュリエッタ」でのドライブ。マジックアワーに撮る写真が好き。