ガジェットショット

USBメモリ感覚で持ち運べる新型MacBookを給電可能なUSB type C変換アダプタが便利

kirica

Leesentecさんより、Apple純正アダプタより遥かにコンパクトかつ給電もできるUSB type C変換アダプタをレビュー用に頂いています。


leesentec usb type c adapter 1

Leesentec USB type C Charging AdapterはUSB type Cで本体を充電しつつも、USB端子でUSB機器が使えるというアイテム。純正のUSB-CアダプタとUSB-C Digital AV Multiportの中間のような変換アダプタで、映像出力は使えないもののUSB機器を使いながら充電もできる、というものとなっています。

leesentec usb type c adapter 2

開封していきます。

leesentec usb type c adapter 3

マニュアルは英語。

leesentec usb type c adapter 4

こちらが本体。側面にはUSB type Cの充電用ポートがあります。

leesentec usb type c adapter 5

USB 3.0端子を搭載。

leesentec usb type c adapter 6

こちらがMacBook本体に接続する側のUSB type C端子。キャップ付き。

leesentec usb type c adapter 7

新型MacBook本体を充電しながらiPhoneを接続して充電・同期することができます。

leesentec usb type c adapter 8

サイズはかなりコンパクトで、大きめのUSBメモリ程度といった感じ。


キャップが分離式で使っている間の置き場所が無い点に関して紛失の不安がありますが、それ以外は非常に満足。純正の映像出力アダプタを購入していないのであれば、価格も1,899円とお手ごろで非常におすすめできるアイテムです。

メニュー
閉じる