ガジェットショット

アプリ不要!Xperia Z5 Compactの純正バックアップ機能を使う方法

kirica

Expansysさんからグローバル版のXperia Z5 Compactをお借りしています。


xperia z5 compact 2

グローバル版のXperia Z5 Compactには純正の設定アプリの中にXperiaバックアップ機能が搭載されており、追加のアプリ不要で本体のバックアップを行う事ができるので、試してみました。



利用は設定アプリのバックアップリセットから可能。毎日・毎週・毎月の自動バックアップが可能なほか、その他から手動バックアップ・バックアップ内容の編集も可能となっています。バックアップ先はGoogleログインできるソニーのクラウドかmicroSDカードのほか、USB機器も利用可能。



バックアップのタイミングはWiFi接続時・機器の充電時などの条件を設定でき、デフォルトではWiFi接続時かつ機器の充電中のみバックアップするようになっています。バックアップ対称項目も設定でき、連絡先・メッセージ・カレンダー・通話履歴・ブックマーク・Eメールアカウント・Wi-Fiネットワーク・機器設定・アプリケーション・Xperiaホームレイアウトのうちから選択可能。デフォルトでは全てチェックが入っています。


iPhoneはiTunesでPCにバックアップしたりiCloudでAppleのサーバーにバックアップするバックアップ前提の運用がiPod時代から根付いていますが、最近のAndroidもメーカーごとに独自のバックアップの仕組みを導入しているところが多くなりました。Googleアカウントを使っている以上、電話帳や写真などは全てGoogleに保存されているためあまり心配はいらないかもしれませんが、microSDカードなどのオフラインバックアップを明示的に行えるのは万が一に備えてのバックアップとして嬉しいところです。

今回Expansysさんからお借りしているXperia Z5 Compactは現在50,900円で販売中。国内版の定価よりかなり安めに入手できるので、おサイフケータイなどの機能が不要な方はグローバル版も視野に入りそうです。

メニュー
閉じる