ガジェットショット

中国版Lumia 950(ホワイト)フォトレビュー

kirica

中国で購入したLumia 950(デュアルSIM・デュアルスタンバイモデル)の外観を写真で紹介していきます。


lumia 950 white 01

Lumia 950はMicrosoftのWindows 10 Mobile搭載スマートフォン。今回購入したのは中国で販売されているデュアルSIMモデルのホワイト。開封や同梱品の詳細は以下の記事から。


lumia 950 white 02

ホワイトはバックカバーがマットホワイト・前面がブラックのカラバリ。Lumia 950 XLとは側面のボタンの配置が若干異なっています。詳細な比較は以下の現地レポートから。


lumia 950 white 03

側面のボタンはカメラ・電源・ボリュームの3ブロックの金属ボタンとなっています。

lumia 950 white 04

おでこにはMicrosoftロゴ。LumiaシリーズはNokiaごとMicrosoftのものになったと実感します。

lumia 950 white 05

イヤホンジャックはXLでは中央となっていますが、Lumia 950では左端。

lumia 950 white 06

下部はUSB type Cポート。

lumia 950 white 07

左側には裏蓋を開けるスリットが設けられています。

lumia 950 white 08

背面。マットな素材です。

lumia 950 white 09

レンズ部分。画質に定評のあるPureView ZEISSのロゴが入っています。

lumia 950 white 10

2色フラッシュがトレンドの中、Lumiaは3色搭載。

lumia 950 white 11

今回の白のプラスチック感は少しチープな印象でした。


従来のLumiaシリーズはプラスチックの中にも光沢感による高級感があるイメージでしたが、Lumia 950のホワイトはマットで少しチープな質感。高級感を求めるのであれば合わないかもしれませんが、Lumia 950 XLと比べると非常に持ちやすく使いやすい配置のボタン・端子となっており、個人的に非常におすすめできる選択肢。国内では今月末発売のNuAns NEOがWiFi越しにMiracast出力でContinuumに対応していますが、Lumia 950/Lumia 950 XLは現状他に無いUSB type Cで有線でContinuumが使える機種。Windows 10 Mobileの世界観を最も満喫できるMicrosoft純正の機種となっておりオススメ。20メガピクセルのカメラは非常に高精細で、別途追ってレビューしていきたいと思っています。

Lumia 950はホワイト・ブラックともにExpansysにて香港版が65,480円で販売中。先月の発売当初から急速に数万円価格が下がってきており、中々お買い得になっています。

メニュー
閉じる