本日より開始!ビックカメラ等で20%還元、最大10%の確率で全額還元になるQRコード決済「PayPay」攻略法。

本日より開始!ビックカメラ等で20%還元、最大10%の確率で全額還元になるQRコード決済「PayPay」攻略法。

QRコード決済サービス「PayPay」が、本日より目玉の20%還元を開始するので詳細を解説していきます。


PayPay 100億円あげちゃうキャンペーン

PayPayはヤフー株式会社とソフトバンク株式会社出資による決済サービス。中国などで普及しているQRコードを利用したタイプの電子決済で、クレジットカード決済やFeliCaなどのICカードを利用した決済などと違い、専用のリーダーライターを使わず店頭のQRコードをスマホアプリで読み取る、あるいはスマホアプリでQRコードを表示して読み取ってもらう事で決済が完結するのが特徴。決済には銀行口座あるいはYahoo! JAPANカードから一旦チャージする方法、クレジットカードで直接決済する方法、Yahoo!マネーから支払う方法があります。いずれも今回のキャンペーン「100億円あげちゃうキャンペーン」の対象。

実施されているキャンペーンの概要は以下のとおり。

PayPayはじめ特典/支払い方法の設定で500円相当あげちゃうキャンペーン
  • 新規登録で500円還元
  • ソフトバンク/Y!mobileの支払い方法に設定で500円還元

100億円あげちゃうキャンペーン
  • PayPay決済金額の20%相当のPayPayボーナス還元(月額5万円まで)
  • 40回に1回の確率で全額還元(10万円まで)
  • Yahoo!プレミアム会員の場合20回に1回の確率で全額還元(10万円まで)
  • ソフトバンク/Y!mobileユーザーの場合10回に1回の確率で全額還元(10万円まで)
  • 還元が100億円に到達した時点でキャンペーン終了
  • キャンペーン期間 2019年3月末まで

以上。とりあえず登録すれば500円、ソフトバンク/Y!mobileのユーザーであれば更に500円貰えるので、アプリを入れておきましょう。ダウンロードは以下のリンクから。

100億円あげちゃうキャンペーンに関しては、驚異の20%還元。月額5万円まで還元されるため、月々合計25万円までの買い物までは20%還元になるという事になります。

また、全額還元に関してもかなりの高確率。10万円までという制限はあるものの、高額な商品を購入して当たった場合は20%還元+10万円還元で最大15万円還元となります。通常のPayPayユーザーは40回に1回(2.5%)の確率となっていますが、Yahoo!プレミアム会員の場合20回に1回(5%)、ソフトバンクあるいはY!mobileのユーザーであれば10回に1回(10%)という高確率まで引き上げられます。40回に1回の2.5%の時点でソシャゲの課金ガチャよりも高確率で当たるのは驚愕です。

キャンペーン期間は2019年3月末までとなっていますが、この還元率であれば期間が終わる前に100億円が尽きるかもしれません。

使えるお店

PayPay対応店舗一覧

公式サイトより、対応済み・対応予定の店舗一覧。ビックカメラ、ヤマダ電機、エディオン、コジマ、ソフマップ、ジョーシン、ベスト電器、ツクモなどの家電量販店に対応しているため高額な家電の割引が見込める他、還元で手に入ったPayPay残高の使い道としてもファミリーマートとミニストップがコンビニ枠として控えているので、還元されたものの使い道が無くて困るという事にはならなさそうです。Yahoo!ショッピングやヤフオクにも2月に対応予定のため、キャンペーンの還元PayPayが残っていても後々通販で消化する事ができそうです。

なお、ビックカメラに関しては12月4日9時より対応をスタートと発表済み。注意点は以下のとおり。
  • 3万円(税込)以上のPayPay支払いは本人確認書類の提示が必要
  • 初回利用日から30日間で利用できる上限金額は50万円(税込)
  • 1会計で複数回のPayPay利用は不可
  • 商品券・ギフトカード・プリペイドカードなど一部商品は購入不可
  • ビックポイントは通常10%のところ8%還元
ビックカメラでの購入を考えている場合、公式アプリの活用がおすすめ。高額商品に関しては激戦が予想されるため、ビックカメラアプリで該当の商品を検索し、最寄りの店舗で取り置きする機能を活用すれば確実に押さえる事ができます。

また、公式アプリの新規インストール特典として3%還元クーポンも付属。PayPayと組み合わせた場合、20%+8%+3%の31%還元を受ける事ができます。

ビックカメラでソニーのα7RIIを買った場合、223,106円→121,713円



ソニーのミラーレス一眼カメラ「α7RII ILCE-7RM2」を今回のPayPayを活用し、公式アプリのクーポンを使い、ソニーがカメラ購入者に対して実施している表現に革新をもたらすαフルサイズミラーレス ウインターキャンペーンに申し込む前提で一般的な1%還元のクレジットカードで決済して購入した場合の実質価格をシミュレーションしてみます。

  • 税込価格: 223,106円
  • PayPay 20%還元: -44,621円
  • ビックポイント 8%還元: -17,848円
  • 公式アプリクーポン 3%還元: -6,693円
  • クレジットカード決済 1%還元: -2,231円
  • ソニー公式キャンペーン: -30,000円
  • 合計: 121,713円

全てのキャンペーンの還元を足したところ、223,106円のα7RIIボディが実質121,713円まで下がりました。この時点でもかなりお買い得な数字となっていますが、40〜10回に1回10万円まで還元されるキャンペーンにもし運良く当選した場合、20%ではなく上限の10万円還元され66,334円という数字に。条件を満たしていれば10%の確率で当選するので、こちらも比較的現実的にありえる数字となっています。

還元率を増やすためには全額還元の条件を満たすのがオススメ

今回のキャンペーンの還元率を増やすにあたって一番効果的なのは、やはり全額還元キャンペーンの確率を上げる上限を満たす事。還元率の高いクレジットカード・プリペイドカードを支払いに使うのは勿論ですが、全額還元の確率をアップさせるのはインパクトが大きいです。

条件の中で一番お手軽なのがYahoo!プレミアムに登録する事。Yahoo!プレミアムは月額約500円のサービスとなっているため、PayPayを今回のキャンペーン期間中多用する予定があるのであれば2.5%の全額還元を5%の確率まで引き上げる事ができるので、手軽に還元率アップが狙えます。

もう一点オススメなのが、全額還元を10回に1回にできるSIMカードを開通する事。PayPayのためだけにソフトバンクの回線を開通するのはハードルが高いですが、Y!mobileであればY!mobileオンラインストアでSIMカード単体で契約が可能なので比較的お手軽。



SIM単体契約特別割引、ワンキュッパ割が適用され月額1,706円で持つ事ができます。Y!mobileのSIMカードは個人的にも愛用しているSIMのひとつ。MVNOと比べるとソフトバンク直営サービスだけに速度も安定しており、SIMフリー端末と組み合わせて使いやすいため、普通に使う分にもオススメのSIMカードです。

簡単に契約して2.5%→5%にできるYahoo!プレミアム、SIMカードの発行が必要なものの2.5%→10%に大幅引き上げが狙えるY!mobile。今回PayPayでがっつり還元を狙いに行くのであれば、どちらかは押さえておくと良さそうです。もちろん、最初からソフトバンクかY!mobileのスマートフォンを持っているようであればそれに越した事はありません。


以上、PayPayのキャンペーン解説と直近で思いつく限りの攻略法まとめでした。PayPayのキャンペーンは本日2018年12月4日朝9時よりスタート予定。年末に欲しいと思っていた家電製品がある場合はお得に手に入れるチャンスなので、是非このキャンペーンを活用してみてください。個人的にはGoPro HERO7 Black15日発売のOSMO Pocketを狙っていますが、今回のキャンペーンの盛り上がりを見るに、在庫がすぐに無くなってしまうのではないかと心配なところです。

キリカ

キリカ

ガジェットショットを作った人。最近まで学生生活の傍ブログを書いていましたが、今はデザイナーとして働いています。休日はドライブに出かける中で各地でガジェットやカメラを活用して楽しんでいます。