Qrio LockがAlexa対応。「アレクサ、玄関の鍵を開けて」で解錠が可能に

以前レビューした、既存の家庭の玄関をスマート化できる電子錠「Qrio Lock」がAmazon Alexaに対応し、声の操作にて解錠や施錠状態の確認ができるようになりました。


Qrio Lockは一般的な家庭のドアの鍵に装着する事で、スマートフォンやApple Watchなどから施錠・解錠の操作を行ったり、ドアを閉めた際のオートロック、帰宅時にBluetoothを使って接近を検知した手ブラ解錠などの機能を追加できるデバイス。レビューは以下のリンクから。


今回のアップデートによってQrio LockはAmazonの音声アシスタント「Alexa」に対応。機能は以下のとおり。

■Amazon AlexaスキルによるQrio Lockの操作
①ドアの鍵を施錠する
②ドアの鍵を解錠する
③ドアロックの解施錠状態を確認する

「アレクサ、玄関の鍵を開けて」などの音声コマンドをスマートスピーカー「Amazon Echo」などのAlexa対応デバイスに向けて発するだけで、自宅のドアの鍵の操作が可能になります。なお、連携には別売のQrio Hubが必要。

なお、Amazon Echoシリーズは現在タイミング良く2世代目Echo dotが2,740円の格安価格セール中なので、既にQrio Lockを導入している方で音声操作を導入したい方にはおすすめです。

次の記事
前の記事

キリカ

ガジェットショットを作った人。本業はUI/UXデザイナー。世の中の素敵な物を見つけるのが楽しみ。10歳の頃にHTMLに出会い、以来理想のサイト作りを追求中。休日の楽しみは愛車の「ロータス・エリーゼ」と「アルファロメオ・ジュリエッタ」で行くドライブと写真撮影と甘いもの。