ガジェットショット

iOS 8よりSIMフリーiPhone 5s/6でY!mobileのLTEデータSIMが利用可能に!

kirica

iOS 8のアップデートより、旧イーモバイルでGL01P、GL04Pなどに利用されていたLTE対応のデータSIMカードがLTE対応のiPhoneで利用可能になりました。


4carrier-iphone1

以前SIMフリーiPhone 5で検証した際、iPhone 5はBand 3のイーモバイルLTEに対応しているのにも関わらず、回線に接続する事ができませんでした。SIMフリーiPhone 5s/5cでもこの状況は変わらず、ハードウェア的に対応しているイーモバイルLTEは封印されたままでした。一方SIMフリーのiPadでは問題なくイーモバイルLTEに接続する事ができたので、恐らくiPhoneがLTEの接続に関してホワイトリスト方式を取っていたものと思われます。

iOS 8のアップデートにてSIMフリーのiPhone 5もドコモでLTE接続できるようになったため、iOS 8のiPhoneはLTE接続に関してホワイトリスト制限が撤廃されているものと思われます。

接続方法

ymobile-iphone-1
今回使用するのは旧イーモバイルLTEのSIMカード。nano SIMサイズでなければiPhoneに挿入できないため、nano SIMカッターを自己責任で利用します。

設定アプリを開き、「モバイルデータ通信」からAPNを「em.std」、ユーザー名を「em」、パスワードを「em」に設定。下の「LTE設定(オプション)」にも同様に設定します。LTE設定が空欄だと接続できないので、両方しっかり記入するのがポイント。

ymobile-iphone-2
APNを設定すると後は自動で検索中になり、Y!mobile LTE表示になります。「キャリア」設定は自動のままで問題無し。

ymobile-iphone-3
電話アプリで「*3001*#12345#*」と入れて発信ボタンを押しフィールドテストモードアプリを開いて確認してみたところ、Band 3の10MHz幅のY!mobile LTEに接続されていました。


Y!mobile(ワイモバイル)のSIMでiPhoneからLTE接続を確認できたのは今回が初めて。今回iPhone 5s/iPhone 6/iPhone 6 PlusのSIMフリー版で検証しましたが、iOS 8にてLTEのキャリア制限が撤廃されているとすれば、iOS 8のiPhone 5でも利用可能なものと思われます。これで日本ではdocomo・au・SoftBank・Y!mobileの全4キャリアでiPhoneが利用できるようになったことになります。

メニュー
閉じる