ガジェットショット

Google Mapsにポケモンずかん機能が登場、iPhoneとAndroidでプレイ可能

kirica

iPhoneとAndroidのGoogle Mapsアプリにポケモンずかん機能が登場し、地図上に散在するポケモンを捕まえる事ができるようになりました。


IMG_2346
検索ボックスをタップすると「ゲームをはじめる」ボタンが出現。これをタップすると地図上にポケモンが出現します。

IMG_1985
地図上に出現したポケモンをタップするとつかまえる事ができます。

IMG_1986
つかまえたポケモンはポケモンずかんで見る事が可能。

IMG_1987
ポケモンずかんもGoogleのアプリのUIにしっかり馴染んでいます。このまま単独でアプリとして出してくれても良いかもしれないですね。

IMG_1988
全部で150匹のポケモンが手に入るようになっています。

以下が公式のPV。



イベントの公式ページまで用意されており、「マッサージ師から、カメラマン、ダイバーまで、 Google はこれまで、さまざまなプロフェッショナルを採用してきました。 そして今回、Google が新たに募集するのは、ポケモンマスターです。」との事。

また、Google Japanの公式Google+には以下のように記載されています。

Google は、技術に深い造詣があり、細やかな感性をもちながらも、大胆にリスクをとれる人を高く評価し、そんな人を日々探しています。長い長い検討の後、Google は「ポケモンマスター」がまさに、私たちが求めるスキルすべてをバランスよく併せ持っていることを発見しました。Google マップをより高い次元に引き上げ、最高の地図体験を提供するためには、ポケモンマスターの協力が必要です。

150匹は世界中に散らばっているため全て集めるのは至難の業かもしれませんが、ポケモンマスターとしてGoogleに採用されたい方はチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

iOS用Google Maps

Android用Google Maps

メニュー
閉じる