ガジェットショット

au史上最強の高耐久性スマートフォン「TORQUE(トルク) G01」発表

kirica

先日京セラからSIMフリー機種として発売されたTORQUEですが、KDDIからデザインを変更して発売される事になりました。


p_index03_1

TORQUEは、米国国防総省が制定した軍事規格「MIL-STD-810G」に準拠したスマートフォンで、これまでの防水、防塵、耐衝撃に加えて、24時間の塩水噴霧後、24時間乾燥放置状態でも動作する塩水耐久性や連続10日間、高湿度の環境下でも動作する防湿性能など、11項目の高耐久性能に準拠。今回のauのラインナップの中では800MHzと2100MHzのLTEを束ねるCAやWiMAX2+には対応していませんが、他の機種には無い強烈な魅力があるモデルとなっています。

また、同じ京セラのURBANOシリーズ同様、本体を振動させて通話する事ができるスマートソニックレシーバーも搭載。過酷な環境でも使える一台となっています。

torque
上記は京セラが販売しているTORQUE SKT01。au版はカメラの位置が変更され、法人向けのモデルならではのゴツゴツした背面のデザインが、コンシューマー色の強いスマートなものに大幅に変更されています。

米国国防総省の調達規格に準拠したau史上最強 (注1) の高耐久性スマートフォン「TORQUE (トルク)」が登場 | 2014年 | KDDI株式会社

メニュー
閉じる