ガジェットショット

ソネット、飛行機内で日本で使えるプリペイドSIMを販売へ

kirica

ソネットは4月から提供している「Prepaid LTE SIM」を7月15日以降の便で飛行機内で販売開始します。


sonet

Prepaid LTE SIMはソネットがドコモのMVNOとして4月から外国人向けに販売している日本国内で利用できるデータ専用SIMカードで3000円/100MB(30日間)、5000円/500MB(60日間)の2種類から選択可能。

サービス対象となるのは航空会社のPeach Aviationが運航する関西国際空港到着便の飛行機。機内販売で購入するとハンコ付きのレシートが貰え、到着後に関西空港第2ターミナル出発到着ロビー内の売店「アプローズ」でその場でSIMカードを受け取れるとのことです。

日本ではこういったプリペイドSIMカードの販売サービスが少ない状態でしたが、2020年東京オリンピックに向けてこのような外国人訪問者向けの販路を拡大していってほしいものです。

Prepaid LTE SIM | So-net

メニュー
閉じる