ガジェットショット

iPad Air 2/iPad mini 3発表。より薄く、Touch IDを搭載しゴールドモデルも追加

kirica

AppleからiPadシリーズの新モデル「iPad Air 2」「iPad mini 3」が発表されました。


ipad-air-3-mini-2

iPad Air 2、iPad mini 3は新たにゴールドモデルを追加。待望のTouch IDによる指紋認証が追加されました。

ipad-air-2

iPad Air 2はiPad Airから縦横の長さはそのまま、薄さが7.5mmから6.1mmまで薄くなり、重さは469gから437gまで軽量化。CPUはA8Xチップになり、LTEはiPhone 6/iPhone 6 Plus同様幅広い20バンド(1、2、3、4、5、7、8、13、17、18、19、20、25、26、28、29、38、39、40、41)に対応。auのWiMAX 2+やSoftBankのAXGPで利用されているBand 41も含まれています。

一方のiPad mini 3はiPad mini 2(iPad mini Retinaディスプレイモデル)にTouch IDとゴールドモデルを追加しただけにとどまっており、スペックは据え置き。LTEも去年に引き続きバンド1、2、3、4、5、7、8、13、17、18、19、20、25、26のみの対応となっており、WiMAX 2+やAXGPへの対応は見送られました。

オンラインでの注文は10月18日からとなっており、53,800円から。SIMフリー版も67,800円からラインナップされています。

アップルオンラインストア

メニュー
閉じる