ガジェットショット

格安SIM「UQ mobile」が11月17日よりVoLTE対応SIM提供開始。au VoLTE機の利用にはSIMロック解除が必要

kirica

au回線を利用してサービスを提供しているMVNO「UQ mobile」がVoLTE対応SIMカードの提供を発表しました。


uq mobile volte

VoLTE対応のSIMカード自体は11月17日から発売されますが、mineo同様、au回線を利用したMVNOのであるUQ mobileのVoLTE対応SIMカードをauから発売されている機種で利用するにはSIMロック解除が必要。auから発売されているVoLTE対応機種は購入日から180日後にSIMロック解除可能となりますが、それまでは利用不可能となっています。

逆にSIMロック解除の日数制限のためかVoLTE対応最新機種のHTC J butterfly HTV31は白ロム価格が3万円を切っており、ほぼ底値。auのVoLTE対応機種のSIMロック解除は購入者でなくても可能なため、相場が落ち込んでいるVoLTE対応機を購入しSIMロック解除可能日を待つのも一つの安上がりの手です。

本家と同じau回線を利用したSIMカードにも関わらずSIMロック解除が必要と利用条件がトリッキーなau VoLTE MVNOですが、逆手に取ってうまく使えば機種も回線も格安で調達できるチャンス。白ロムは購入日が開示されていないため最大180日待たされる可能性があるものの、MVNOから直販されている機種よりも大幅に安くハイエンドフラッグシップモデルを仕入れて使う事ができるので、検討の余地アリかもしれません。

UQ mobile

トピックス | 格安スマホ・格安SIMのUQ mobile

メニュー
閉じる