まるで何も付けていないかのような一体感!iPhone Xの画面を全面保護できるOAprodaの保護ガラスを試す

まるで何も付けていないかのような一体感!iPhone Xの画面を全面保護できるOAprodaの保護ガラスを試す

手持ちのiPhone Xにつけていた画面保護ガラスが破損してしまったため、全面保護タイプのものを買ってみました。




今回購入したのはOAprodaというメーカーの出している全面保護タイプのもの。ディスプレイの外周が黒い樹脂パーツで出来ており、湾曲部分まで覆うことができます。



同梱品は上記のとおり。ガラス本体に加え、配置補助用のフレーム、クリーナーが付属します。



クリーナーのパッケージにはウェットクリーナーとクロス、ホコリ除去用シールが含まれています。



まずはiPhone X本体の画面をクリーナーで綺麗にします。



続いて付属のフレームを装着。この枠の中にガラスを貼り付けることで簡単にぴったりの位置に合わせることができます。



iPhone Xに装着したところ。



かなり違和感の無いレベルに仕上がっているのではないでしょうか。


今回のOAprodaのガラスを使ってみた感想としては、やはり見た目の一体感が素晴らしいということ。通常のディスプレイの表示部分だけカバーする保護ガラスはどうしてもガラスを貼っている感が出てしまいますが、この製品はガラスを貼っていることを感じさせないデザインとなっています。また最近のこの手の製品には定番の付属品となっている補助用のフレームも良く、満足な精度で貼り付けることができました。

ガラス自体の出来としては以前使っていたAnker製のものと比べると滑りの良さは劣るものの、指紋がベトベトつくという事もなく、普段使いに支障の無いレベルです。エッジのラウンド加工は甘めで少し角が立っているので、表面のコーティングとエッジのラウンド加工がもうワンランク上がれば完璧だと思います。

今回試したOAprodaの保護ガラスはAmazonで1,099円で購入可能。全面保護タイプのiPhone Xの画面保護ガラスを探している方はいかかでしょうか。

キリカ

キリカ

ガジェットショットを作った人。PCはiMacとMacBook、スマホはiPhone XとXperia XZ2 Comact、カメラはRX100とα6000、車はLotus Elise。