レザー製の「着るLightningケーブル」はいかがですか。

レザー製の「着るLightningケーブル」はいかがですか。

荷物にならないLightningケーブルを探していた所、レザー製の腕に巻くブレスレットタイプのものを見つけたので買ってみました。




今回購入したのはSLG Designの「Minerva Box Leather Bracelet Cable」という製品。シンプルにレザーのブレスレットにLightningケーブルが入っているという製品なのですが、普段Lightningケーブルを持ち運ぶのが面倒くさいなと思っていた所で見つけたので買ってみました。パッケージに認定マークがあるとおりAppleのMFi認証済みの製品のためOSのアップデートにより使えなくなるといったトラブルも無さそうです。
それでは外観を紹介していきます。

見た目はシンプルでオシャレなレザーのブレスレット



見た目は至ってシンプルなレザーのブレスレット。今回購入したのはオーソドックスな「タン」のカラーですが、他にも「ブラウン」「ブラック」「ブルー」「レッド」など革の色を楽しめるカラーがいくつか用意されています。

サイズ調整は2段階



少し驚いたのは、サイズ調整が2段階しか用意されていないこと。腕時計のようにバンドを金具を通して折り返して固定する仕組みですが、穴が2つしか用意されていません。想定されている腕のサイズは約17〜20cmという事で、一般的な成人男性にはちょうどいいかな、といったサイズ感。自分は腕が細いのでやや持て余す感じがしました。今の所落としたりはして居ないのですが、固定方法がやや心許ない感じもします。腕時計のように固定するバンドがあると良いかもしれないですね。




バンドは2枚の革を張り合わせるような構造となっており、間にLightningケーブルが挿入されています。Lightningケーブルの端子は両側ともに金属部分のみ露出しており、プラスチックのプラグ部分は外から殆ど見えないのは好感が持てるデザイン。



モバイルバッテリーとiPhone XS Maxを繋いだところ。普通のLightningケーブルとして問題なく使えますが、Lightningケーブル側が端子の周りがレザーとなっているのでLightningケーブルとしてはやや高いしていると干渉する可能性があるので注意。



腕だけでなく、鞄やベルトなどにワンポイントで巻いておくのもオシャレで良さげ。常に付けておけばLightningケーブルを忘れても安心ですね。ただとても短いケーブルなので、Apple Watch Hermèsのように二重巻きのバンドもあれば長さも確保できてオシャレで良かったのではないかなと思います。


Minerva Box Leather Bracelet CableはAmazonにて約5,000円ほどで販売中。Lightningケーブルとしては高額な部類に入りますが、レザーブレスレット代と考えると許容範囲内でしょうか。

MFi認証取得済み製品なので「買って使えなくなった!」という事も無いでしょうし、iPhoneユーザーであれば買って鞄やクルマの鍵に付けておけば転ばぬ先の杖になる良いアイテムなのではないかなと思います。今回紹介したのはオーソドックスな「タン」ですが、ブルーやレッドも素敵な色で良さそうですね。購入は以下のリンクから。
キリカ

キリカ

ガジェットショットを作った人。最近まで学生生活の傍ブログを書いていましたが、今はデザイナーとして働いています。休日は愛車の「エリーゼ」「ジュリエッタ」に乗ってドライブに出かけたり、写真を撮ったり楽しんでいます。