ACコンセント&USB PD搭載で660gの軽さのポータブル電源「RAVPower RP-PB054 Pro」レビュー

ACコンセント&USB PD搭載で660gの軽さのポータブル電源「RAVPower RP-PB054 Pro」レビュー

モバイルバッテリーやUSB充電器などを販売しているメーカー「RAVPower」さんより、新型のポータブル電源「RP-PB054 Pro」をレビュー用に頂いたので紹介していきます。


RAVPowerのポータブル電源「RP-PB054 Pro」は新たに発売されたばかりの新製品。

製品の構成としては20,000mAhの大容量モバイルバッテリーをベースにポータブル電源としてのACコンセント機能を付与したもので、モバイルバッテリーの手軽さとポータブル電源の利便性を少しずつ兼ね備えた中間の製品となっています。

箱の中には持ち運び用のケースがそのまま入っており、この中にバッテリー本体などが入っています。

こちらが中身。マニュアル類、USB type Cケーブル、収納用ポーチ、バッテリー本体。

こちらがバッテリー。缶ジュースのようなサイズ感です。

上部のUSB type A、USB type Cポートはむき出しでACコンセントはキャップ付き。AC部分にはインジケーターとボタンが搭載されており、ボタン長押しでACがオンになります。

AC利用時はインジケーターが緑に点灯します。

側面にはバッテリーの残量インジケーターを搭載。

底面には冷却用のファンを搭載しているのがポータブル電源らしいところ。ACコンセント利用時だけでなく、USB PD利用時にもファンが回ってオーバーヒートを防いでくれます。

USB PDは入出力ともに最大30W対応

USB type CポートからはUSB PD(Power Delivery)による他の機器の充電や、RAVPower USB PD充電器からのRP-PB054 Pro本体の充電が可能。MacBook Airなど、USB PDに対応したノートパソコンであればAC機能を使わずにUSB type Cケーブル一本でそのまま充電が可能です。

実際にMacBook Airと接続した状態で計測してみると実測値で約27Wと、理論値の30Wに近い数字で充電できています。

ちょっとしたAC利用に便利

ノートパソコンなどの電子機器は既に多くがUSB PDに対応しておりUSB type C端子だけでほとんどが解決しますが、手持ちの充電器が未だACコンセントに直接繋ぐタイプの機材が残っており、持ち出しの機材の中に混在している場合このポータブル電源は便利。

カメラのバッテリーパックのメーカー純正充電器など、未だUSB給電には対応していないアイテムを持って遠出する場合は重宝しそうです。

気になったポイント

RAVPower RP-PB054 Proを使っていて気になったポイントは以下のとおり。

  • AC/PD利用時のファンの音が気になる
  • PD出力が30Wまで
  • AC出力機構があるため、重量の割に容量が少なめ

現在メインで愛用しているモバイルバッテリーがZendure Super Tank(27,000mAh、525g、USB PD最大100W)というUSB PD対応のモバイルバッテリーで容量・出力大きめなもの。これと比較して気になったポイントとしては、まずはファンの音。

MacBook Airに繋いで給電しているとそれなりのファンの音が出るので、静かな場所で使うのは難しそうです。ファンの音の制御はもう少し頑張ってほしかったところ。

また、USB PD出力が30Wまでなのも惜しいところ。ポータブル電源として使うのであれば、やはり45W〜60W程度のノートパソコンに対応すれば連続して高負荷をかけてノートパソコンで動画編集するユーザーにも嬉しいバッテリーになったのではないかと思います。

そしてこれは仕方ないことではあるものの、ACコンセント機能を搭載しているため、通常のUSB PD対応モバイルバッテリーと比べるとどうしても重量の割に容量が少ないのも気になりました。普段使っているSuper Tankが525gで27,000mAhなので、660gで20,000mAhしかないのは少し心許ないところ。MacBook Proでしっかり作業するのであれば、30,000mAh程度は欲しいと思いました。

これらのデメリットはあるものの、それと引き換えにACコンセントという通常のモバイルバッテリーには無い大きなメリットを獲得しているため、そこに価値を感じるのであれば許容できる範囲なのではないかと思います。

15%オフのクーポンコード

今回レビュー提供にあたってメーカーから割引のクーポンコードを頂いており、通常価格12,999円のところ、クーポンコード「PB054GAD」を入れることで15%オフの11,049円で購入可能。Amazonにて「RAVPower正規販売店」からの購入に利用できます。

クーポン期限は2020年9月2日までとなっています。

ACコンセントが手軽に使える電源が欲しいならアリ

今回実際に試してみた感想としては、20,000mAhのバッテリー容量、660gの重量、ACコンセント搭載というパッケージングは比較的ライトユーザー向けのバランスに仕上がっており、持ち運びを重視しつつもACコンセントが使いたいといったユーザーに最適なアイテムだと感じました。ヘビーに使うのであれば容量が足りないものの、普段使いの鞄に入れておけるこのコンパクト感でAC電源がどこでも使えるのは発想次第では非常に便利。

本格的なポータブル電源とまでは行かずとも、手軽に持ち運べるAC電源が欲しいといったニーズにはぴったり。少しニッチかもしれませんが、このサイズ感が欲しい方には嬉しい一台です。

キリカ

キリカ

ガジェットショットを作った人。最近まで学生生活の傍ブログを書いていましたが、今はデザイナーとして働いています。休日は愛車の「エリーゼ」「ジュリエッタ」に乗ってドライブに出かけたり、写真を撮ったり楽しんでいます。