個性を主張するGALAXY S4用SGPネオハイブリッドケースフォトレビュー

先日レビューしたiPhone 5s/iPhone 5用のSGPネオハイブリッドシリーズのGALAXY S4用のフォトレビューです。


IMG_0957

今回購入したのはレベントン・イエロー。

IMG_0958

背面は全面ラバー素材で覆われており、丸みをおびたGALAXYが一気にフラットなデザインになっています。

IMG_0955

microUSBポートの周りはやや狭めで、auから販売されているACアダプタ04がなんとか入る大きさ。手持ちの中では相性の悪いmicroUSBケーブルもいくつがあったので、注意が必要かもしれません。

IMG_0961

ワンセグアンテナ用の穴はやや小さめで、少しアンテナが取り出しにくい大きさです。

IMG_0962

イヤホンジャックは小さめで、BOSEのIEシリーズがなんとか入る大きさでした。

IMG_0959

背面にはspigenのロゴが掘られています。

IMG_0982

内側はiPhone版同様、蜘蛛の巣状に衝撃を分散してくれる模様が入っています。

派手な色のフレームとフラットなデザインで、GALAXYの印象を大きく変えてくれるスタイリッシュなケースでした。衝撃に対する耐性も強い構造をしていて、GALAXY用ケースの中では推せる部類です。デザインもよく、イヤホンジャック、microUSBポート、ワンセグアンテナの穴の小ささや、本体サイズが一回り大きくなってしまう事が気にならなければ買って後悔しないでしょう。

SPIGEN SGP Galaxy S4 ケース ネオ・ハイブリッド

次の記事
前の記事

キリカ

ガジェットショットを作った人。本業はUI/UXデザイナー。世の中の素敵な製品を見つけるのが楽しみ。趣味は理想のサイト作り。休日の楽しみは愛車の「ロータス・エリーゼ」と「アルファロメオ・ジュリエッタ」でのドライブ。マジックアワーに撮る写真が好き。