Xperia Z1 f SO-02Fは日本通信などのドコモMVNOのSIMカードではテザリング不可

先日SIMロック解除する事でSoftBankでテザリングできると報告したXperia Z1 fですが、日本通信のSIMカードで検証したところテザリングが出来ないことがわかりました。


今回検証に利用したのは先日発売されたb-mobileスマホ電話SIM フリーData。APNを設定すると当然ながらXperia Z1 fで通話・データ通信ともに可能でした。

Screenshot_2013-12-21-16-06-13
スマホ電話SIMを利用した状態でテザリングをオンにしたところ、エラーが発生してデータ通信ができなくなりました。他社のSIMカードで同様の事を行った場合問題なくテザリングが可能なので、おそらくドコモ系列のSIMを利用中であるとMVNOの発行するSIMであれどAPNがspモードのテザリング用APNに強制的に変更されるため、対応していないドコモ以外のSIMカードではテザリングができなくなるものと見られます。

本機種はSIMロック解除を行い海外で利用する場合を想定してドコモ以外のキャリアで利用した場合はAPNが強制的に切り替わらない仕組みになっているものの、ドコモMVNOでの利用は想定されていないようです。

日本国内でもMVNOによるSIMカードやSIMフリースマートフォンの選択肢も徐々に増えてきましたが、既存のメーカーのこういった制限はドコモのテザリングの仕組み上仕方ないものの、機能自体が使えなくなってしまうのは残念ですね。

次の記事
前の記事

キリカ

ガジェットショットを作った人。本業はUI/UXデザイナー。世の中の素敵な物を見つけるのが楽しみ。10歳の頃にHTMLに出会い、以来理想のサイト作りを追求中。休日の楽しみは愛車の「ロータス・エリーゼ」と「アルファロメオ・ジュリエッタ」で行くドライブと写真撮影と甘いもの。