ドコモ、iPhone用「おサイフケータイ ジャケット01」10月下旬発売へ

NTTドコモがiPhoneとBluetooth接続しておサイフケータイを利用できる「おサイフケータイ ジャケット01」を発表しました。


osaifu-jacket

おサイフケータイジャケット01はFeliCaを搭載しないiPhoneで日本のおサイフケータイサービスを利用できるようにしたデバイス。iPhoneとBluetoothペアリングする事で利用でき、1回の充電で連続駆動時間2.5ヶ月と長持ち。対応ケースを利用する事で、iPhone 6、iPhone 6 Plus、iPhone 5s、iPhone 5c、iPad Air、iPad mini Retinaディスプレイモデルで利用する事ができます。製造するのはパナソニックシステムネットワーククス株式会社。

決済サービスとしてはドコモiDが12月対応予定で、QUICPayが年度内、楽天Edyが時期は未定なものの対応を表明しています。

交通機関を利用する際に重要なモバイルSuicaが一覧に無いのが大変気になる所ではありますが、iPhoneで国内の便利なおサイフケータイインフラが利用できるのは非常に嬉しいところです。発売は10月下旬を予定しています。

報道発表資料 : 「おサイフケータイ ジャケット01」を開発 | お知らせ | NTTドコモ

次の記事
前の記事

キリカ

ガジェットショットを作った人。本業はUI/UXデザイナー。世の中の素敵な物を見つけるのが楽しみ。10歳の頃にHTMLに出会い、以来理想のサイト作りを追求中。休日の楽しみは愛車の「ロータス・エリーゼ」と「アルファロメオ・ジュリエッタ」で行くドライブと写真撮影と甘いもの。