Edy利用不可、MEDIAS N-04Cの2.3アップデートにFelica不具合が見つかる


万を期して発表されたMEDIASのAndroid 2.3のアップデートですが、
どうやら早速不具合が発見され、公開中止されたようです。

不具合の内容は確認中としているが、FeliCaチップに端末からアクセスできない不具合と見られる。また、この件に関しては「Edy」を提供するビットワレットが、「MEDIAS N-04CのOSバージョンアップを実施するとスマートフォンからEdyのサービスが利用できなくなる事象が確認されています」と案内を行なっている。ドコモによれば、22日21時時点で、OSバージョンアップを適用した件数は4420件とのこと。

ドコモのMEDIAS N-04CとF-12C、更新ファイルの提供を一時停止 – ケータイ Watch

Fecilaの不具合でEdyが利用できないケースが既に確認されており、
既にアップデートしてしまったユーザーは早急な修正が待たれる所です。

次の記事
前の記事

キリカ

ガジェットショットを作った人。本業はUI/UXデザイナー。世の中の素敵な製品を見つけるのが楽しみ。趣味は理想のサイト作り。休日の楽しみは愛車の「ロータス・エリーゼ」と「アルファロメオ・ジュリエッタ」でのドライブ。マジックアワーに撮る写真が好き。