ガジェットショット

Galaxy S8用フィルム・ケース・ケーブルなど一式揃うSpigenのスターターボックスの中身をチェック!

キリカ(管理人)

スマホアクセサリを販売しているSpigenさんからGalaxy S8・Galaxy S8+用のアクセサリが一式揃う5点セットのスターターボックスをレビュー用に頂いているので紹介していきます。




今回紹介するのはSpigenのGalaxy S8スターターボックス。Galaxy S8用Galaxy S8+用が販売されており、いずれも3,990円となっています。パッケージはGalaxy S8シリーズのパッケージをモチーフにしたものになっており、並べるとこのとおり。



内容としてはGalaxy S8の曲面Infinity Displayに対応した保護フィルムのネオフレックス(2枚入り)、USB type CケーブルC10C0、microUSB→USB type C変換アダプタ、耐衝撃クリアケースのウルトラ・ハイブリッド、スマホの背面に装着し持ちやすくできる車載マウンター付属のスタイルリングの限定色、計5点セットとなっています。

ネオ・フレックス(保護フィルム)



ネオ・フレックスはGalaxy S8の曲面ガラスに沿って装着できる柔らかい保護フィルム。通常999円で販売されている製品です。



フィルム本体のほか、クリーニングクロス、ホコリ除去シール、気泡抜き用のヘラ、装着作業用のスプレーが付属します。



フィルム本体は2枚入っているので万が一の失敗時や、装着後に傷ついてしまった場合の予備として利用可能。



クリーニングクロスで汚れを綺麗に拭き取り、



作業する手の指と保護フィルムの吸着面にスプレーを吹き付け、



Galaxy S8本体に装着後ヘラで気泡を抜きます。



装着直後は間に空気と液体が入った状態ですが、このまま放置すると抜けます。



24時間放置したところ。タッチ感としてはしっとりしたフィルムで、少し好みが分かれるかもしれませんが、曲面部分までしっかり保護したいフィルムが欲しい方には良い製品です。

ネオ・ハイブリッド(クリアケース)



ネオ・ハイブリッドはSpigenの人気ケース。クリアケースでありながら肉厚で四隅に空洞を設ける事によって落下時の耐衝撃性を確保しているモデルとなっています。Amazonでの販売価格は単品では2,230円。



Galaxy S8に装着したところ。



ボタン周りも肉厚に保護しています。



背面はクリア素材となっているため、Galaxy S8特有の背面の輝きを活かす事が可能。

スタイルリング



以前レビューで紹介したスタイルリングの限定カラー「オーギッドグレー」が付属。本体の背面に貼りつける事で持ちやすさを改善・落下防止の機能があるほか、付属の車載アダプタを使えばそのまま車のインパネルに取り付ける事も可能となっています。詳細は以下のレビューから。Amazonでの販売価格は1,510円。

バラバラに買うよりお得な5点セット



今回のスターターボックスのセットに含まれる製品のAmazonでの販売価格はそれぞれ以下のとおりの金額となっています。

ネオ・フレックス:999円
ネオ・ハイブリッド:2,230円
スタイルリング:1,510円
USB type CケーブルC10C0:1,500円
USB type C変換アダプタ:単品販売無し

単品で販売されていないUSB type C変換アダプタを除いても、6,239円相当の製品が含まれているスターターボックス。価格はS8用、S8+用ともに3,990円となっており、2,000円以上(USB type C変換アダプタの相場を考えると3,000円近く)お得なパックとなっています。Galaxy S8/S8+用のアクセサリを一挙に揃えたい方は検討してみてはいかがでしょうか。

メニュー
閉じる