ガジェットショット

デジモノステーション付属の0SIMの開通期限が本日2月24日なので開通してみた

kirica

年末に紹介した月額0円から使える0SIMの付属するデジモノステーションですが、開通期限が来たので開通してみました。


0sim 1

12月に発売されたデジモノステーション2月号。付属の0SIMは毎月500MBまでの通信は0円で使えるというもので、開通期限は本日2016年2月24日となっています。

0sim 2

こちらが付録。

アクティベーション

アクティベーションページにてアクティベーションを行います。

0sim-5

アクティベーションに必要な電話番号とパスワードはSIMの台紙の裏に記載されています。また、開通にはクレジットカードが必要なので注意。開通はすぐ完了し、APNを設定すれば即通信可能になります。

APNの設定

0sim 3

APNは上記のとおり。

0sim 6

今回はドコモ版Xperia Z3 Compact SO-02Gに設定していきます。So-net 0SIMはドコモ回線を利用したMVNOのSIMカードなので、SIMロック解除は不要。SIMサイズはnano SIMとなっています。


設定アプリからAPNを設定する手順は上記のとおり。設定完了次第通信が開始されるので注意が必要です。


0sim 4

0円から使えるSIMカードである0SIMですが、500MBはしっかり使ってしまうとすぐに到達してしまう容量。何か良い使い道があれば無料で使い続けることができて便利そうです。また、3ヶ月通信が無い場合は自動解約されてしまい、SIMカードの返送が無い場合はSIMカード損害金が請求されてしまうので注意。

なお、0SIMは現在デジモノステーションからでなくても普通に契約が可能となっていますが、コラボSIMとは違い別途初回事務手数料3,000円がかかります。

500MBの月間の通信量制限を超過しないようにする設定は以下の記事から。

メニュー
閉じる