ガジェットショット

グラブルもオルガルも!スマホゲームをPCでプレイできる「AndApp」が便利【PR】

キリカ(管理人)

スマートフォンとタブレットなど2台以上のマルチデバイスでセーブデータを共有してプレイできるゲームは増えてきていますが、今回紹介する「AndApp」は更にそこから一歩範囲を広げて、PCでもプレイできるプラットフォームです。


drip


AndAppとは?



AndAppはスマートフォンゲームをPCでプレイできるプラットフォーム。スマートフォン側とセーブデータを共有する事ができ、スマートフォンとPCをシームレスに使い分けてゲームを進める事ができます。Windowsネイティブアプリで3Dグラフィックのゲームもプレイできるほか、WebベースのゲームであればWindows・Mac問わずブラウザ上やChromeアプリとしてプレイすることもできます。

対応タイトル一覧

記事執筆時点では全16タイトルがラインナップされています。

・グランブルーファンタジー(PCブラウザ)
・オルタナティブガールズ(PCアプリ)
・幻獣契約クリプトラクト(PCアプリ)
・エレメンタルストーリー(PCアプリ)
・TERRA BATTLE(PCアプリ)
・メタルサーガ ~荒野の方舟~(PCアプリ)
・Re:Monster(リ・モンスター)〜ゴブリン転生記〜(PCアプリ)
・刻のイシュタリア(PCアプリ)
・クイズシューティング 不思議のコロナ王国(PCアプリ)
・ビーナスイレブンびびっど!(PCアプリ)
・信長の野望 〜俺たちの戦国〜(PCブラウザ)
・100万人の三國志(PCブラウザ)
・アイドルマスター SideM(Chrome Apps)
・ストライクウィッチーズ 軌跡の輪舞曲(PCブラウザ)
・神撃のバハムート(Chrome Apps)
・戦国コレクション(Chrome Apps)

また、これらの他にもゲーム作成ツール「RPGツクールMV」で作成されたゲームも配信されており、こちらもプレイ可能となっています。

ブラウザで遊べる「グランブルーファンタジー」を試す


スマートフォン向けソーシャルゲームとして人気タイトルの「グランブルーファンタジー」はAndAppでもランキング1位の看板作品。AndAppでの区分は「PCブラウザ」となっており、ブラウザ上で遊べるゲームとなっています。


AndApp版の起動画面。既にスマートフォンでプレイ中の方は「データ連携」をクリックし、スマートフォン側で連携中のモバゲーアカウントでログインするだけでデータの引き継ぎが完了します。



AndAppのPC版グランブルーファンタジーではスマートフォン版の画面に加え、右手にメニューやチャットなどの補助機能が利用できるカラム、左手に公式のTwitterやYouTubeなどから情報収集でき、メモも保存可能なカラムが表示されており、スマートフォン版と比べて画面を広く便利に使ってプレイする事が可能となっています。



メモ帳機能は複数の保存が可能なほか、太字や水平線で装飾も可能。攻略情報などをメモしながら進める事が可能です。

ブラウザで遊べるタイトルのメリットは、何と言ってもMacでもWindowsでもプレイできるところ。Macで作業しながら並行してスマートフォンのゲームを動かす事ができます。AndApp上での区分は「PCブラウザ」と「Chrome Apps」の2種類に分かれていますが、中身としてはどちらも基本的に同じようにブラウザ上で遊ぶ事が可能です。

アプリで遊べる「オルタナティブガールズ」を試す


続いては、Windows上でアプリとしてスマートフォン向けゲームをプレイできる「PCアプリ」に区分される「オルタナティブガールズ」をプレイ。こちらは2D画面のグランブルーファンタジーとは対照的に、3Dグラフィックをふんだんに駆使したゲームとなっています。それがスマートフォンでもPCでも動く、というのが今回のAndAppの魅力でもあります。

それでは早速こちらもスマートフォン版からセーブデータを連携していきます。


まずは連携のため、スマートフォン版で引き継ぎパスワードを発行します。オルタナティブガールズのアプリ内よりメニュー>データ引き継ぎ>パスワード発行と進み、「データ連携」のほうにチェックを入れて「OK!」を選択。IDは決められているので、任意のパスワードを入力します。


続いてPCにインストールしたAndAppのオルタナティブガールズを起動し、左下の「データ引き継ぎ」を選択。ここから先程スマートフォン版で発行したID・パスワードを入力すると連携が完了します。



こちらもTwitter・YouTube・メモ帳機能が利用でき、ゲーム自体は別ウィンドウで動きます。



このように綺麗な3Dグラフィックを使ったゲームもそのままPC上で動かす事ができ、PC・スマホで同じセーブデータを使いながらゲームを進めることができます。

アプリのダウンロードが必要なタイトルは、なんといってもスマートフォン向けに作り込まれた綺麗な3DグラフィックがそのままPCでも楽しめる点が醍醐味。現時点でWindowsにしか対応していないものの、PCの大画面で存分プレイできるのは嬉しいところです。

課金で貯まるAndAppポイント



AndAppを使う特典として、AndAppのPCアプリからゲーム課金を行うとAndAppポイントを貯める事ができます。貯めたAndAppポイントは課金に使えるモバコインに交換可能。AndAppを介して課金する事でお得に課金を行う事ができるようになっています。

こんな人におすすめ



1. 情報収集しながらプレイしたい人

スマートフォンのゲームをPCでもプレイできるAndAppですが、やはりスマートフォンより画面の大きいPC上ということで、他のアプリと並行してゲームを動かせるというのがポイント。AndApp内で公式のTwitterやYouTubeなどの配信情報を追えるだけでなく、PCの他のアプリとも併用できるのが大変便利です。例えばブラウザで攻略サイトを開きながら装備を整えたりといったプレイスタイルの場合、スマートフォンではどうしてもアプリを切り替えて行ったり来たりする手間がかかってしまいます。そこでAndAppの出番。PC上であれば左右にゲームの画面と攻略サイトを並べてプレイする事も可能なので、より効率的にゲームを進める事ができます。また、メモ帳がゲームごとに設けられているのも攻略には便利。

2. 大画面でプレイしたい人

画面の大きさは、迫力のある3Dゲームを大画面でプレイしたいというニーズにもぴったり。しっかりとWindowsネイティブアプリで3Dゲームも動いてくれるので、大きな画面で楽しみたい方にはうってつけです。また、PCのスペックに余裕があればスマートフォンよりも快適に動作する場合もあるので、スマートフォンでの動作に不満がある方は自宅のハイスペックなPCで大画面かつ滑らかなグラフィックで楽しむ、という事も可能。

3. ながら作業でプレイしたい人

またソーシャルゲームの特性として、体力の回復を待って周回プレイするというものがあります。一旦体力の回復を待ち、回復次第進めてという作業を繰り返す場合、PC上で開きっぱなしにしながら別の作業の裏で「ながら作業でゲームする」というのが大変捗ります。定期的にスマートフォンを拾って進めてまた置いて、といった作業よりかは楽にプレイできるはず。ながら作業したい方にもAndAppはおすすめです。

タイトルの追加などはハッシュタグ「#AndApp要望」にて受付中


今回紹介した中に熱中している作品の名前が無かった方は、Twitterにてハッシュタグ「#AndApp要望」にて要望を受け付けているため、是非ツイートで要望してみてください。AndAppの対応ゲームのラインナップは拡大中なので、対応してもらえる可能性があります。

個人的には「アイドルマスターシンデレラガールズ」のミュージックビデオがPCの大画面で鑑賞できたり、「崩壊3rd」の攻略情報をPCで調べながらプレイできると嬉しいので、是非ラインナップに追加してほしいところです。


以上、AndAppの紹介でした。普段から遊んでいるゲームがPC上でプレイ可能になるというのは便利ですね。現時点では対応タイトル数は限られていますが、現在非対応のメジャーなゲームが当然のようにPCとスマートフォンを跨いでプレイできるようになると、攻略にも満喫にも嬉しい追加機能になりそうです。スマートフォンゲームにハマっているあなた、是非AndAppを試してみてはいかがでしょうか。


記事の評価で読者プレゼント!

記事の品質向上のためにこの記事の「記事評価」制度を取っています。下記のバナーよりアンケートにお答えいただいた方には毎月異なるプレゼントをdripよりお送りさせていただきます。皆さんの真摯な目でご評価をお待ちしております。

drip

メニュー
閉じる