ガジェットショット

GALAXY Note Edgeのホワイトフォトレビュー。白だけ発売日が遅れる理由は「こだわった素材」

kirica

GALAXYアンバサダーイベントにてGALAXY Note Edge実機に触れる機会がありましたが、先日GALAXY SHOPでハンズオンレビューした際には無かったホワイトがあったので写真で紹介していきます。


galaxy ambassador note edge white 1

10月下旬発売となっているブラックに対し、ホワイトの発売日は11月中旬。ホワイトだけ発売日が遅れる形となっていますが、その理由を聞いてみた所、今回GALAXY Note Edgeは素材の質感にこだわっており、ホワイトに関しては素材の調達が出来ていない事が発売日遅れの理由だという事でした。今回幸運にもホワイトの実機に触れる事ができたので写真を撮影してきましたが、非常に綺麗なホワイトとなっています。

galaxy ambassador note edge white 2

こちらが背面。ドコモ版なので中央にdocomo Xiロゴが入っています。

galaxy ambassador note edge white 4

エッジディスプレイの逆側は斜めにカットした金属フレームとなっており、高級感があります。iPhone 5sの加工に似ていますね。

galaxy ambassador note edge white 5

スリープボタンも全て白くなっています。


先日フォトレビューしたブラックと比べると雰囲気がまたひと味違うデザインとなっており、個人的にスマートフォンのカラーバリエーションはホワイトを多く選んでいるところもあって「欲しい」と思わせる質感に仕上がっていました。発売日は黒の1ヶ月遅れとなっているものの、この質感に惚れたなら1ヶ月待つのも悪くなさそうです。

GALAXYアンバサダー特集記事一覧

1. GALAXYアンバサダーレポート1:GALAXY Note Edge編
2. GALAXYアンバサダーレポート2:GALAXY S5 Active編
3. GALAXYアンバサダーレポート3:Gear S編
4. GALAXYアンバサダーレポート4:Gear Sハンズオン動画&フォトレビュー
5. GALAXY Note Edgeのホワイトフォトレビュー。白だけ発売日が遅れる理由は「こだわった素材」
6. GALAXY Note EdgeのFeliCaアンテナが右下の方にあるのは技術的な制約が理由

メニュー
閉じる