2020年のAmazonプライムデーで損しないため知っておくべき攻略情報まとめ。

2020年のAmazonプライムデーで損しないため知っておくべき攻略情報まとめ。

今年もAmazon最大級のセール「Amazonプライムデー」が開催されます。


Amazonプライムデーは2015年より毎年開催されている、Amazonプライム会員(年額4,900円、月額500円、無料お試し期間でも可)を対象としたAmazon最大級のセールイベント。今年の開催日時は10月13日(火)0時から14日(水)23時59分まで合計48時間。今回はセール開始前に事前に1,000円分の買い物をするとプライムデー期間中使える1,000円のクーポンが返ってくる中小企業応援キャンペーンも併せて実施されており、実質無料で1,000円分買い物する事ができます。

具体的な個別のおすすめ商品、実際に買った商品は別記事の「2020年版、Amazonプライムデーおすすめ商品30選+α。」「Amazonプライムデー2020の2日間で買ったものまとめ。」にてまとめているのでこちらも是非併せて参考にしてみてください。

Amazonとしては年間を通して最大級の値下げが行われるセールイベントである他、セール対象ではない商品に関しても対象のポイント還元率上昇キャンペーンも並行して実施されるため、日頃購入する日用品のまとめ買いのタイミングとしてもおすすめ。

その他、Amazonの各種サービスを利用する事でAmazonポイントが獲得できるプライムデースタンプラリーなど今年2020年のAmazonプライムデーは盛り沢山なので、準備に必要な情報を漏れの無いよう一通りまとめてみました。

中にはプライムデー開始前が参加期限のキャンペーンもあるためセール開始前(〜10月12日)・セール期間中(10月13日〜10月14日)に分割したので、キャンペーン期間には気を付けてチェックしてください。

セール開始前にするべき事(〜10月12日)

1. 中小企業応援キャンペーン対象商品で1,000円クーポンを獲得

今回実質無料で1,000円分のクーポンが獲得できる中小企業応援キャンペーンAmazonプライムデー前日までが付与期限となっているので注意。

内容としては中小規模の販売事業者様が販売する商品を9月28日(月)から10月12日(月)の期間中に1,000円以上購入すると、Amazonプライムデーで使える1,000円分のクーポンが貰えるというもの。なお、日常的にAmazonで買い物している方は既に意識せずとも条件を満たしている可能性があるのでAmazonに登録しているメールアドレスのメールボックスに1,000円分のクーポン付与メールが届いていないか確認すると良いかもしれません。

2. ポイントアップキャンペーンにエントリーする

Amazonプライムデーでは商品の値下げと併せて、ポイント還元アップのキャンペーンも実施予定。条件としてはキャンペーンページでエントリーした上で、プライムデー期間中20,000円以上買い物すると最大5,000ポイントが獲得可能になるというもの。こちらも忘れがちですが、セール開始前からエントリー可能でワンクリックで完了するので事前にやっておくのがおすすめです。

3. Amazonショッピングアプリをインストールする

iPhone/Android用に配信されているAmazonショッピングアプリも事前にインストールしておくのがおすすめ。先述のポイントアップキャンペーンでショッピングアプリからの購入でポイント還元率が1%アップするほか、欲しいものリストに入れた商品やタイムセールのウォッチリストに入れた商品のセール通知をスマートフォンで受ける事が可能。数量限定で安くなる商品を確実に押さえるにはアプリ&プッシュ通知の活用がおすすめです。

4. 値下げを知りたい商品はほしい物リストに入れておく

セール前に買うタイミングを見計っている商品は、Amazonの「ほしい物リスト」機能を使ってリスト化しておくのがおすすめ。まとめ買いの際に楽に購入できるだけでなく、先述したAmazonショッピングアプリの機能を使ってタイムセールなどの値下げをリアルタイムで知ったり、リスト追加時からの値下げ幅を確認したりといった事が可能。

狙っている複数の商品を確実にセールで押さえたい方は是非活用しておきたい機能です。

5. Amazon Echoから「プライムに登録」で200円クーポンを獲得する

Amazonのスマートスピーカー「Echo」シリーズの音声アシスタント「Alexa」からAmazonプライム会員に登録する事で、200円分のクーポンが獲得可能なキャンペーンが実施されています。こちらのキャンペーンは9月28日(月)から10月12日(月)と、プライムデー前日までが期限。登録する場合は「アレクサ、プライムに登録して」と声をかければ会員登録が可能です。

既にAmazon Echoシリーズを所有しているもののプライム会員でない方は、このキャンペーンでEcho経由でプライム登録するとお得。なお、対象となっているのはEchoシリーズのAlexaのみで、スマートフォンなどのAlexaアプリ、Alexa搭載FireタブレットやFire TVは対象外となっているので要注意。

6. 配送タイプのAmazonギフト券で500〜1000ポイント獲得する

物理的な配送を伴う「Amazonギフト券の配送タイプ」が、5,000円以上の購入で500ポイント還元キャンペーンを実施しています。キャンペーン期間は2020年9月28日(月)14時00分から2020年10月14日(水)23時59分までとなっておりプライムデー終了時まで有効ですが、プライムデーの買い物にギフト券を使いたいのであれば前日までに押さえておきたいところ。

また、この配送タイプのギフト券は自分のアカウントに登録してもOKですが、家族や友人など自分と違うAmazonアカウントに5,000円以上登録されると更に500ポイントが還元されます。友達同士で5,000円分のギフト券を贈り合えばお互いそれぞれ20%還元の1000ポイントが手に入ります。こちらの期限は2021年1月14日(木)23時59分まで。

  • 5,000円以上の配送ギフト券購入で500ポイント還元
  • 届いたギフト券を別アカウントに登録で更に500ポイント還元

これら2つを駆使すれば5,000円のうち1,000円分が返ってくるので、Amazonで買い物をする前に是非押さえておきたいキャンペーンです。

7. チャージタイプのAmazonギフト券を駆使して最大3%還元率を底上げする

配送を利用せずAmazonのアカウントに直接チャージするタイプのギフト券に関してもキャンペーンが実施中。最大3%の高還元率はコンビニ・ATM・ネットバンキングチャージに限られるものの、事前に残高をチャージしておく事で確実に還元率を底上げする事ができます。ポイント付与率は以下のとおり。

最も還元率の高いパターンの場合、コンビニ・ATM・ネットバンキングチャージ、プライム会員、一回9万円以上のチャージで3%還元。クレジットカードチャージの場合でもプライム会員であれば0.5%還元されます。

キャンペーン対象期間は「2020年9月28日(月)0時00分以降~2020年10月14日(水)23時59分にご注文、2020年10月14日(水)23時59分(日本時間)までのお支払い完了分」となっているので、プライムデー期間中のチャージでもキャンペーン対象。事前にチャージしておく一手間は増えるものの、まとめ買いを可能な限りお得にしたい方にはおすすめのキャンペーンとなっています。

セール期間中にするべき事(10月13日〜10月14日)

1. Alexaを使ってセール対象商品を調べる

Amazonのスマートスピーカー「Echo」シリーズを持っている方であれば、「アレクサ、セール商品を教えて」と声をかける事でセール商品を調べる事が可能。プライムデー期間中はタイムセール対象の一部商品も注文可能になるとの事で、上手く活用すれば効率良くプライムデーでお得に買い物する事が可能です。

その他、「アレクサ、プライムデーはいつから?」「アレクサ、プライムデーはいつまで?」といった問いへの答え、「アレクサ、プライムデーのリマインダーをセットして」といった操作も可能となっています。

2. Chromeプラグイン「Keepa」を使って本当に安いか調べる

Amazonのセールに含まれる商品は本当に安い物もある一方で、実は普段とそれほど変わらない価格で「セール」を謳っている物もしばしば見受けられます。そのような場合は、Amazonなどの価格の推移を遡って調べる事ができるGoogle Chromeプラグイン「Keepa」を使えば、本当に安くなっている商品を簡単に見分ける事が可能。PC用のChromeブラウザで利用可能です。

このプラグインを使えば通常時の価格は勿論のこと、過去のプライムデーやサイバーマンデーなどのセールでいくらで販売されていたかまで一目瞭然。今回のセールが本当に買い時なのかどうかしっかりと見極める事ができるため、確実にお得なタイミングで買いたい方には必須ツールです。

3. カートに入れた商品はAmazonアプリから購入して1%還元アップ

先述したポイントアップキャンペーンのページにも掲載されているとおり、Amazonショッピングアプリからのお買い物は還元率が1%アップします。PCの大画面の方が網羅的に買い物しやすいとは思いますが、PCでカートに入れたアイテムもAmazonショッピングアプリから購入すれば1%還元を獲得する事ができます。セールの買い物の勢いで忘れてしまいがちですが、是非しっかり回収するようにしておきましょう。

同時開催されるAmazonキャンペーン

1. Amazon Music Unlimitedが4か月99円

Amazonの音楽定額サービス「Amazon Music Unlimited」が、通常の月額780円のところ、4ヶ月99円で楽しめるというキャンペーン中。Amazonプライムの特典である「Amazon Prime Music」は200万曲が聴き放題ですが、この上位サービスのAmazon Music Unlimitedは6500万曲が聴き放題と、曲数が桁違い。

なお、対象となっているのは初めてMusic Unlimitedに登録するユーザーのみ。既に過去に登録した事のあるユーザーは再登録限定で3ヶ月間月額300円という別キャンペーンが適用されます。

キャンペーン受付期間はAmazonプライムデーの期間と同じく、2020年10月14日(水)23時59分まで。

2. Kindle Unlimitedが3か月99円

Amazonの電子書籍「Kindle」の読み放題サービス「Kindle Unlimited」が、通常月額980円のところ、3ヶ月99円で利用可能なキャンペーンが実施中。期限は2020年10月14日(水)23時59分までと、プライムデーと同時に終了予定です。

Kindleで販売されている全ての書籍が読めるわけではないものの、99円で様々なジャンルの本が読めるのは破格。1ヶ月あたりたった33円なので、どのような本がラインナップされているか3ヶ月間お試しするのもおすすめです。

3. 最大20,000ポイントが当たるスタンプラリーキャンペーン

Amazonの各種サービスを体験する事で最大20,000ポイントやEcho Dotなどが当たるAmazonプライムデースタンプラリーが開催中。スタンプラリーの内容は以下のとおり。

  • Amazonプライム配送特典の対象商品を1,500円以上購入
  • Prime Videoにある会員特典対象作品を選んで視聴
  • Prime Musicにある曲を選んで視聴
  • Prime Reading対象の本を読む

なお、Prime Video/Prime Music/Prime Readingは全てAmazonプライム特典のため、Amazonプライム会員であれば追加料金無しで利用可能。スタンプラリー完了で当たる賞品は以下のとおり。

  • 20,000 Amazonポイント(100名)
  • Echo Dot(2,000名)
  • 1,000 Amazonポイント(3,000名)
  • 500 Amazonポイント(6,000名)

なお、参加には以下のキャンペーンページでのエントリーが必要なのでコンテンツ体験前に必ず参加ボタンを押しておきましょう。こちらのキャンペーンの期間は2020年9月28日-2020年10月21日となっています。


Amazonプライムデーは数あるAmazonのセールイベントの中でも最大級のセールとなっており、年間を通して最もお買い得にAmazonで買い物できるタイミング。セール対象となる予定の商品はAirPodsなどが予告されていますが、高還元を活かして日用品のまとめ買いや価格変動の少ない電化製品を押さえるのもおすすめ。

個人的にはちょうど10月15日にBoseの新型イヤホンBose QuietComfort Earbudsが発売されるので、10月13日のプライムデーに予約注文して数千円の高還元でお買い得に発売日ゲットしようと目論んでいます。

セール対象のガジェットは今回もスマートホーム系の値下げに期待しており、SwitchBot湿温度計は過去のAmazonのセールイベントで定期的に安くなっているため、プライムデーで順当に安くなったら複数の部屋の温湿度の一括監視用に数台まとめ買い予定です。

チェックするポイントの多いAmazonプライムデーですが、上手く活用すれば年間を通して最もお買い得&高還元で買い物できるチャンス。プライムデーでお買い物予定の方は今回の記事を是非参考に攻略してみてください。

個人的にAmazonプライムデーで実際に買ったものは以下の記事にてまとめています。

キリカ

キリカ

ガジェットショットを作った人。最近まで学生生活の傍ブログを書いていましたが、今はデザイナーとして働いています。休日は愛車の「エリーゼ」「ジュリエッタ」に乗ってドライブに出かけたり、写真を撮ったり楽しんでいます。