ガジェットショット

10月23日のAppleの発表会まとめ!iPad Air/mini Retina/MacBook Pro/Mac Pro/OS X Mavericks

kirica

本日、日本時間2013年10月23日午前2時から行われたAppleのスペシャルイベントの内容のまとめです。

iPad Air

ipad-air
iPadシリーズの最新モデルはベゼルが細く、本体が薄く、軽くなり「iPad Air」になりました。発売は11月1日からで、日本国内での価格は51,800円から。

Apple「iPad Air」発表。ベゼルが細くなり469gに軽量化


Retina搭載iPad mini

ipad-mini-retina2
iPad miniはRetinaディスプレイを搭載。ストレージは128GBまで選択できるようになり、11月中に発売、価格は41,900円から。また、従来のiPad miniも継続して販売されます。

Apple、Retina搭載の新型「iPad mini」発表


iPad Air/iPad miniに関してはNTTドコモの取り扱い予定が未定であることから、SIMフリー版の輸入もオススメかもしれません。

Haswell/Thunderbolt2搭載MacBook Pro

macbook-pro-retina-2013
IntelのHaswellを採用する事により電池持ちを改善し、高速インターフェースのThunderbolt2を搭載してパワーアップした新型MacBook Proが発表。13インチは若干軽量化・薄型化されています。本日から発売。

Haswell搭載MacBook Pro Retina発表。より薄く軽く、Thunderbolt2搭載


Mac Pro

gomibako
フルリニューアルしたMac Proの発売が12月に決定。価格は318,800円から。

新型Mac Proは12月発売に。32万円から


OS X Mavericks

Macシリーズ向けの最新OS「OS X Mavericks」が本日からダウンロード可能に。旧OSのSnow Leopard以降のユーザーなら無料でアップデートする事ができるようになりました。

Mac向けに新OS「OS X Mavericks」公開、無料ダウンロード可能に



以上、本日のAppleの主な発表内容でした。新型iPad、Retina搭載iPad mini、Haswell搭載MacBook Proなど今回は盛りだくさんでしたね。新製品だけではなく、iPhone/iPod touchユーザーには嬉しいiOS 7.0.3のアップデートなども併せて配信されたので、そちらも是非チェックしてみてください。

メニュー
閉じる