ガジェットショット

auサービスが利用できるサムスン製7インチAndroidタブレットSMT-i9100発売

kirica


KDDIは3月11日よりサムスン製の7インチAndroidタブレットSMT-i9100を発売する事を発表しました。

SMT-i9100は、Android2.2搭載のWiFi搭載タブレット端末です。
携帯電話回線は搭載しておらず、WiFiルータ等を介して通信する仕様。

スマートフォンのISシリーズに搭載されているものと同様の、
「モリサワフォント」と「Ocean Observation UI」を実装。

ダイレクトショートカットが設置されており、
「安心ナビ」の「パソコンで位置確認」や、
「auお客さまサポート」へ一発アクセス可能。

ディスプレイはWSVGA (1024×600)でマルチタッチに対応しており、
メモリは512MB、内蔵フラッシュ領域は4GB搭載されており、
背面には200万画素のカメラもついています。

公式の製品概要ページは以下のリンクから。
〈お知らせ〉 Android(TM)2.2、7.0インチディスプレー搭載のタブレット端末 サムスン電子製「SMT-i9100」の取扱開始について〈別紙〉 | 2011年 | KDDI株式会社

メニュー
閉じる