iMac下部にシームレスに接続できるUSBハブ&SDカードリーダーがSatechiから登場、即完売後在庫が復活

iMac下部にシームレスに接続できるUSBハブ&SDカードリーダーがSatechiから登場、即完売後在庫が復活

現行のiMacとiMac Proに接続できる専用のUSBハブがSatechiから発売されています。



今回紹介するSatechiのアルミニウム Type-C クランプハブ ProはiMacの下部の穴に装着する専用のUSBハブ。USB type C端子を搭載した現行のiMac用のため旧モデルユーザーは利用できないのが玉に瑕ですが、デザインとしてはiMacに余計なケーブルを垂らさずに自然に馴染むものとなっています。



搭載されている端子はデータ転送のみのUSB-C、通常サイズのUSB 3.0、SDカードスロット、microSDカードスロット。端子類が全て背面に集約されていてアクセスしづらいiMacのユーザーにとっては非常に重宝するラインナップとなっています。

販売自体は1月から開始していたものの、瞬く間に初回の在庫は完売に。今月に入り在庫が復活した形となっており、Amazonにて5,799円で販売中です。カラバリはiMac用のシルバー、iMac Pro用のスペースグレイの2色がラインナップされていますが、現在在庫はシルバーのみのようです。詳細は以下のリンクから。

なおUSB type Cを搭載しない従来モデルに関しても別メーカーから類似品が販売されています。背面のSDカードスロットで写真を取り込むたびに苦戦している方には是非おすすめしたい製品です。

キリカ

キリカ

ガジェットショットを作った人。PCはiMacとMacBook、スマホはiPhone XとXperia XZ2 Comact、カメラはRX100とα6000、車はLotus Elise。