Lightning/USB type C/microUSBの3in1ケーブルはガジェット好きのマストアイテム!3つ同時充電も可能

Lightning/USB type C/microUSBの3in1ケーブルはガジェット好きのマストアイテム!3つ同時充電も可能

複数のデバイスを使い分けていると乱立する充電端子によってケーブルを使い分けるのが面倒ですが、最近買った3in1のケーブルがこの問題に対して非常に便利だったので是非紹介したいと思います。


3in1ケーブル パッケージ

今回Amazonで買ったのがこの3-in-1 Cable。片方はUSB type Aの通常の端子ですが、もう片方は3つ又になっており、iPhone用のLightning端子、USB type C端子、microUSB端子全てを搭載しているのがポイントの製品。

3in1ケーブル 開封時

4つの端子がパッケージ外から見えますが、中では繋がっている1つのケーブル。

3in1ケーブルでBOSEのイヤホン、Xperia XZ2 Compact、iPhone 8を充電中

microUSB充電の完全ワイヤレスイヤホン、USB type CのXperia XZ2 Compact、LightningのiPhone 8を同時に接続。それぞれのケーブルは排他的ではなく、同時に全て充電が可能です。



ケーブルの素材はナイロン編みとなっており、耐久性の高いケーブル。通常のケーブルよりもちぎれにくく、普段常備する万能ケーブルとして信頼性が高いです。


以上。普通のUSBケーブルのためこれ以上特筆すべき点は無いのですが、買ってからとても便利に使えています。

個人的に普段持ち運んでいるガジェットがmicroUSB充電のイヤホン「Bose SoundSport Free」、USB type C充電のAndroidスマートフォン「Xperia XZ2 Compact」、Lightning充電のiPhone Xの3台のため、充電端子がそれぞれ別々。今回紹介したケーブルはその3つのデバイスを一気に1つのUSBポートで充電でき、この1本のケーブルさえあれば絶対に「ケーブルを忘れた」という事にならない安心感、3つの別々のケーブルや変換アダプタを持ち運ばなくても良くなくなるという持ち物のシンプル化など、メリットが非常に多く満足しています。

勿論3つのそれぞれのデバイスを最速で充電したい場合はそれぞれにケーブルを用意した方が良いのですが、1本にまとめられるというメリットは個人的に充電スピードを上回る便利さを感じました。もちろん、良いとこ取りでこの3in1ケーブルを複数本持ち運んで使うというのも便利なのでオススメの使い方。

自宅・持ち運びでの自分のデバイスの充電用としては勿論、車載シガーソケット電源用充電器などに常備するケーブルとしてもオススメ。助手席に座る人がiPhoneであれ、USB type Cの最近のAndroidスマートフォンであれ、microUSBの少し古いAndroidであれとも、これ1本常備しておけば対応可能。車に置いておくケーブルも1本にまとまってすっきりして良い感じです。

なんだかんだ最近買ったガジェット関連の小物の中では日常使いで一番便利さを感じる物だったので、とても良い買い物でした。価格はAmazonにて1,280円。3本のケーブルが1本にまとまっていると思えば、わりかしお買い得なのではないかと思います。

キリカ

キリカ

ガジェットショットを作った人。PCはiMacとMacBook、スマホはiPhone XとXperia XZ2 Comact、カメラはRX100とα6000、車はLotus Elise。