AQUOS PHONE SERIE SHL23展示機フォトレビュー

KDDIデザイニングスタジオに展示されているauの冬モデル「AQUOS PHONE SERIE SHL23」の展示機のフォトレビューです。


aquos-phone-serie-shl2201

前面はXperia SXをそのまま大きくしたようなデザイン。

aquos-phone-serie-shl2202

下部だけ見るとHTC J Oneにも少し似ています。

aquos-phone-serie-shl2203

右下にはストラップホール。

aquos-phone-serie-shl2204

スリープキーは右側に配置。

aquos-phone-serie-shl2205
上部中央にはイヤホンジャック。キャップレス防水です。

aquos-phone-serie-shl2206

背面は光沢を帯びています。

aquos-phone-serie-shl2207

ブラックモデルはかなりクールな印象。

aquos-phone-serie-shl2208

背面は光沢ブラック。

aquos-phone-serie-shl2209

ホワイトは前面に配置されたボリュームキーがよく見えます。

aquos-phone-serie-shl2210

背面はパールホワイト寄りの色。

aquos-phone-serie-shl2211

右上にはauロゴ。

全体的にAQUOS Phoneシリーズらしさを引き継いだデザインとなっており、フルセグや16.3Mカメラなど、フラッグシップ国内機が欲しいユーザーには一つの選択肢になるのではないでしょうか。

スペックなどの詳細情報はKDDIのニュースリリースをご覧ください。

au 2013 Winter 全12機種 あらゆるニーズにお応えするダントツのラインアップ | 2013年 | KDDI株式会社

次の記事
前の記事

キリカ

ガジェットショットを作った人。本業はUI/UXデザイナー。世の中の素敵な物を見つけるのが楽しみ。10歳の頃にHTMLに出会い、以来理想のサイト作りを追求中。休日の楽しみは愛車の「ロータス・エリーゼ」と「アルファロメオ・ジュリエッタ」で行くドライブと写真撮影と甘いもの。