IIJmioのSIMがドコモ網・au網を電話番号引継ぎで行き来可能に、3月31日までSIMカード交換手数料無料

ドコモ網・au網を用いて通信サービスを提供するIIJmioが「音声通話機能付きSIM同士のタイプ変更(D⇔A)」の機能追加をアナウンスしています。


今回IIJmioが提供開始をアナウンスした「音声通話機能付きSIM同士のタイプ変更(D⇔A)」は、電話番号を引き継いだままIIJmioのタイプD(ドコモ網)とタイプA(au網)を行き来できるサービス。

変更にあたって発生する手数料は「SIMカード交換手数料」が2,200円(税込)/1回、「SIMカード発行手数料」がタイプD:433.4円(税込)/タイプA:446.6円(税込)と2種類。

このうち「SIMカード交換手数料」の2,200円に関しては2021年2月4日~3月31日の期間で実施している「SIMカード追加・再発行手数料割引キャンペーン」の対象となっており、3月31日までの手続きであれば0円で実施可能となっています。

IIJmioは2GB〜20GBの容量、ドコモ網/au網、物理SIM/eSIMといった様々な選択肢を月額400円からカスタマイズできるギガプランを4月から提供開始予定となっており、高い柔軟性を持ったMVNO。2つの通信網から好きな容量を選べる柔軟性に加え、番号を引き継いでそれらを行き来できる自由度も今回の「音声通話機能付きSIM同士のタイプ変更(D⇔A)」サービス開始で実現。月額0円から使える楽天モバイルや大手キャリアのオンラインブランドなどにはない痒い所に手が届くサービスとなっています。

既にIIJmioを使っており、ドコモ網・au網のエリアに不満がある方は是非無料期間中にタイプ変更機能を試してみてはいかがでしょうか。

次の記事
前の記事

キリカ

ガジェットショットを作った人。本業はUI/UXデザイナー。世の中の素敵な物を見つけるのが楽しみ。10歳の頃にHTMLに出会い、以来理想のサイト作りを追求中。休日の楽しみは愛車の「ロータス・エリーゼ」と「アルファロメオ・ジュリエッタ」で行くドライブと写真撮影と甘いもの。