楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT VI」が300万回線突破。1年間無料キャンペーンは4/7まで申し込み可能

楽天モバイル「Rakuten UN-LIMIT VI」が300万回線突破。1年間無料キャンペーンは4/7まで申し込み可能

先着300万回線まで1年間無料としていた楽天モバイルが、本日300万人を突破しました。


楽天モバイルの「Rakuten UN-LIMIT VI」は楽天モバイルが自社回線網を展開してドコモ・au・ソフトバンクに続く第四のキャリアとして展開するモバイル通信サービス。昨年3月の発表にて先着300万人まで1年間無料サービスを提供するとしていましたが、その後の4月のサービス開始から11ヶ月で300万人に到達した格好となっています。

ただし厳密に300万人目まで適用というわけではなく1年間無料のキャンペーンは現在も新規受付継続中となっており、Webでの申し込みは2021年4月7日(水)23:59まで、店頭での申し込みは2021年4月7日(水)閉店時までは1年間無料キャンペーンが適用されます。

楽天モバイルは単一の料金プラン設定となっており、当初の月額2,980円・無制限という内容から先日のRakuten UN-LIMIT VIへの改定で段階制の料金に。通話は引き続きRakuten Link利用で通話し放題、データは月々1GBまでは月額0円、1〜3GBは980円、3GB〜20GBは1,980円、20GB以降は2,980円で使い放題という内容。

取り扱い機種に関しては以前レビューした超小型端末のRakuten miniが本体1円+5,000ポイント還元で手に入る他、5.1インチのRakuten Handが本体2万円+24,999ポイント還元でいずれも実質0円を約5,000円切る高還元で購入可能となっています。

最初の1年間は無料で使え、13ヶ月目以降も1GB以内であれば引き続き0円で維持可能。デュアルSIMで無料通話用に使ったり、無制限データ用に使ったりといった使い方にもおすすめ。eSIMにも対応しているため、既に別キャリアでiPhoneを使っていて楽天モバイルのeSIMを追加するといった事も可能。

キャンペーンは一人につき1回線のみとなっているため、まだ申し込んでいない方は是非チェックしてみてください。

キリカ

ガジェットショットを作った人。最近まで学生生活の傍ブログを書いていましたが、今はデザイナーとして働いています。休日は愛車の「エリーゼ」「ジュリエッタ」に乗ってドライブに出かけたり、写真を撮ったり楽しんでいます。