ガジェットショット

Galaxy S8/S8+の戻るボタンの左右を入れ替える方法

kirica

Galaxy S8・Galaxy S8+はホームボタンが物理キーからオンスクリーンキーになった事で、左右のボタンを簡単に入れ替える事ができるようになっています。




従来から伝統的にGalaxyシリーズは物理ホームボタンを中央に搭載し、左に履歴、右に戻るキーを搭載してきました。右手でスマホを持つ場合、頻繁に使う「戻る」が親指により近い位置にあるのは理にかなっています。しかし一方で、Androidの標準的な動作としては左が戻る、右が履歴となっています。今までは物理的なボタンで右に戻る、左に履歴があったため、他のAndroidを使ってきたユーザーにとって機種変更の障壁となってきました。

昨年Galaxy S7 edgeではサードパーティのアプリを使って左右のキーの機能を入れ替えるという対策を紹介しましたが、今年のGalaxyは物理キーでは無くオンスクリーンキーになったことから、標準で左右のキーの入れ替えが可能となっています。

設定方法


ボタンの入れ替えは設定アプリの「ディスプレイ」の中の「ナビゲーションバー」から変更可能。デフォルトでは「履歴 – ホーム – 戻る」に設定されていますが、設定の変更によって「戻る – ホーム – 履歴」に変更し、他のAndroidに近い操作感に寄せることができます。




昨年のAll in one gesturesを使ったボタン変更方法はアプリ自体の安定性などに不安が残る運用でしたが、今年からは純正の設定に変更方法が用意されたことで左右のボタン配置を理由にGalaxyを敬遠していたユーザーが安心して乗り換えられるようになりました。Galaxy S8はInfinity Displayの極細ベゼルとラウンドされたボディのおかげで非常に持ちやすいスリムなボディに仕上がっており、持ちやすさで言えば4.7インチのiPhone 7にも勝るレベル。右手で持った際も左下のボタンに問題なく指が届くため、小型Androidからでも操作感・サイズ感ともに違和感なく乗り換えられる一台です。

Galaxy S8、Galaxy S8+はドコモ・auのオンラインショップで購入可能。店頭購入の場合発生する頭金や事務手数料が発生しないため、お買い得に購入することが可能。個人的なおすすめは写真のコーラルブルーです。

メニュー
閉じる