ガジェットショット

AppleがiPhone 5s/5c発表、ドコモ・au・SoftBankから発売へ

kirica

本日AppleからiPhoneの新モデルiPhone 5s/iPhone 5cが発表されました。

iPhone-5s
iPhone 5sは従来のiPhoneの後継モデルで、iPhone 5同じ形状を継承しながらも指紋センサーを搭載し、カラーバリエーションが3種類に。iPhone 5cは中国などをターゲットにした廉価モデル。

今回国内では従来のKDDIとSoftBankに加え、NTTドコモからも販売される予定。ドコモプレミアムクラブのプレミアステージのユーザーはiPhone 5cを13日からオンラインで予約可能となっています。

今回LTEの対応周波数が大幅に増え、auではAndroidスマートフォンで利用されている800MHzのLTEにも対応。今回のモデルでSoftBank 4Gが利用しているものと同じTD-LTEに対応したものの、バンドが対応していないためSoftBankのiPhoneに関しては従来のiPhone 5と同じバンドでの接続となります。

各キャリアからのプレスリリースがまだ発表されていないため価格などの詳細情報は不明ですが、今回は新たに投入されるNTTドコモ版、対応周波数が増えて快適になるau版が気になりますね。

Apple – Press Info – NTT DOCOMO & Apple Team Up to Offer iPhone in Japan on Friday, September 20

アップル – iPhone

メニュー
閉じる