ガジェットショット

Xperia X Performanceは本日6月24日が発売日。au版は早速ローズゴールド以外完売に

キリカ(管理人)

ソニーが今期国内で投入する「Xperia X Performance」が本日国内キャリア3社から発売となりました。


xperia x performance

Xperia X Performanceはソニーの新しいXperia Xシリーズの中の最上位モデル。国内で販売される唯一のXperia Xシリーズの機種となっています。当初国内では3キャリアのうちドコモが6月中旬、auとソフトバンクが6月中旬以降となっていましたが、ドコモ版が延期。のちにau版が6月24日発売と発表され、結局本日3キャリア揃っての発売となりました。


Xperia X Performanceは今回Xperiaアンバサダーイベントにて開発者の声を聞く機会がありました。イベント記事は以下のリンクから。スライド枚数が多く、開発者の熱意が伝わってくるイベントでした。


Xperia X Performanceのカメラ性能については以下の記事でレビューしています。


Xperia X PerformanceでXperia Z5以前の機種から削除されてしまった機能に関しては以下の記事から。


Xperia X Performanceは背面が金属となっているため、FeliCaが表側に搭載されています。しかし実際使ってみると背面からも利用可能な場所が多く、使い勝手は良好。使ってみたレポートは以下の記事から。


Xperiaアンバサダー企画でお借りしている中で実際に2週間使ってみた総括レビューは以下の記事から。


満を持して本日発売されたXperia X Performanceですが、Xperia Z5シリーズの角ばったボディと比べると非常に持ちやすくなっており、動作も軽快。一見目立った変化が無いように見えて、確実に使いやすくなっていると感じました。発売日の午後現在、ドコモ・ソフトバンクは全色在庫あり、auはローズゴールドのみ在庫ありとなっており、au版の品薄が目立つ状態となっています。各社オンラインショップでの購入は以下のリンクから。

メニュー
閉じる