PayPayの「100億円あげちゃうキャンペーン」わずか10日間で終了。

先日紹介した電子決済サービスPayPayのキャンペーンが、開始10日で終了しました。


PayPayはヤフーとソフトバンク共同出資のQRコード・バーコードを使った電子決済サービス。今回展開された「100億円あげちゃうキャンペーン」は決済の月5万円を上限として20%を還元、更に1/40の確率(Yahoo!プレミアムは1/20、ソフトバンク/ワイモバイルユーザーは1/10)で10万円を上限として全額還元されるという大盤振る舞いで、いち早くPayPayに対応したビックカメラなどを中心に盛り上がりました。


今回還元額が100億円に到達したとの事で、キャンペーン終了のプレスリリースが正式に発表されました。以後のPayPay決済は20%還元→0.5%還元となります。

プレスリリースでは「今後も新たなキャンペーンの実施を予定しております。詳細は、決まり次第ご案内します。」と案内されており、わずか10日間で終了してしまった第一弾に続く第二弾のPayPay利用促進キャンペーンの実施も予定されているようです。


自分はビックカメラにてアクションカメラGoPro HERO7 Blackの全額還元が当たったので中々美味しいキャンペーンでしたが、次のキャンペーンも予定されているとの事で楽しみなところです。なお、今回のキャンペーンで付与された還元PayPayボーナスは1月10日に反映される予定となっています。

次の記事
前の記事

キリカ

ガジェットショットを作った人。本業はUI/UXデザイナー。世の中の素敵な物を見つけるのが楽しみ。10歳の頃にHTMLに出会い、以来理想のサイト作りを追求中。休日の楽しみは愛車の「ロータス・エリーゼ」と「アルファロメオ・ジュリエッタ」で行くドライブと写真撮影と甘いもの。